スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金太郎

和服の端切れ・風呂敷・和風ハンカチ
日本手ぬぐい・和柄の布・昔の布団生地 等々

母が送ってくれたり、遊びに来る友人達が持って来てくれたり、
帰国した時に仕入れたり。
少しずつ集めた和風の布も、いつの間にかこんなに増えて.....

プラスチックの引き出しケースに収納してみた。
    布
使いたい布を一目で探す事が出来て、とっても便利。
ついでに和風布コレクションを眺めてニンマリしたりして.....ふふふ。



友人に頼まれていた端午の節句用つるし飾り
そろそろ作り始めなきゃ〜。
ってことで、布を裁ってみた。
裁った布



今日はつるし飾りのパーツ1個だけ完成。
♪マサカリかついだ金太郎〜♪
金太郎
そう言えば、金太郎の前掛け(?)ってどうして赤いんだろう。



今年の春に作った端午の節句用つるし飾り
    端午の節句つるし飾り
これと同じ物が欲しいと頼まれたけど.....
これは10月10日頃には手放しちゃうので、見本が無くなる前に何とか仕上げなきゃ〜。


庭仕事と針仕事の掛け持ちで、しばらく忙しくなりそう。









               アサガオ9輪:累計569
スポンサーサイト

寒いです

快晴の日が続くと朝の最低気温もぐっと低くなり
ついに一桁に突入.......寒いっ!
今夜から冬布団にしようっと。


青空にノイバラの実が綺麗。
ノイバラの実
既に実がはぜてか鳥がつついてか、足元にはノイバラの種だらけ。
このままだとチビちゃんがいっぱいになるので、掃除しなきゃ〜。



新入りのアスター・ミステリーレディー
アスター
セミナーで花材の一つとしてあてがわれたもの。
持ち帰って庭に植えたけど、宿根草なの???
八重咲きで色も優しげで、いい感じ。



白いつるバラ
白いつるバラ
気温が低くなると白がピンクに変化して.....
でもこれはこれでいいかも。



バラ:ヘラクレス
ヘラクレス
本当は薄いグレーピンクなんだけど.....
秋に咲くバラは違った顔を見せてくれて、ドッキリ。



ブロックの隙間のアリッサム
アリッサム
元気に茂ってる。
たくましいなぁ。


急に寒くなって、珍しく風邪気味。
ま〜、いままでの疲労も出て来たのかな〜。
週末は庭仕事はやめて、家の中でチクチクします。








               アサガオ12輪:累計560


タデ科の花

7泊のセミナーの後、友人宅に3泊でのんびり。
友人宅の広大な敷地の庭から、いろいろ植物を頂いて来た。
その中にタデ科の花がある。
雑草なんだけど.......ね。



新入りのタデ科の花:ハルタデ
    ハルタデ
まだ蕾だけど、すっごく可愛い!
開花も楽しみ〜。



庭のタデ科の花も色が濃くなって来た。
ペルシカリア・アンプレキシコール
ペルシカリア・アンプレキシコール
背丈は70〜80cm。
バラ:ヘラクレスとの相性もバッチリ。



ペルシカリア・アフィニス
ペルシカリア・アンプレキシコール
こちらは高さが25cmくらい。
花色が変化して行くのも面白い。

    ペルシカリア・アフィニス
お花も可愛い〜♡♡♡






本日のおまけ
イノシシの丸焼き
イノシシ
味は.....
イノシシと言われなければ『やわらかい豚肉』って感じ。
意外とサッパリしていて、美味しかったな〜!








               アサガオ19輪:累計548


庭の花

10日程留守にしていた間、
程よく雨が降ったらしく、庭の花達も元気いっぱい、ほっ。



ブルーサルビア
気温が低くなってくると、青がさらに鮮やかになってるような....
ブルーサルビア



ユーフォルビア:ダイアモンドフロスト
寒さに弱い子なのに、やっと花が咲いて来た。
ダイアモンドフロスト



ゲラニウム:ロザンネイ
肥料が効いたのか、花が大きい。
株の中心もはげずにとっても元気、嬉しい!
ロザンネイ



ノリウツギ:ライムライト
緑→白→ほんのりピンク 色の変化が楽しい。
ライムライト



ギボウシ:パトリオット
帰宅したら蕾だった二番花が咲いていた。
秋のギボウシも美しい!
ギボウシ


やらなきゃいけない事が山積みの庭仕事。
明日から頑張ろう〜っと。





本日のおまけ
いけばなの研修課題の中からひとつ。
写景
開催地ベルギーの景色をいけたもの。
花材は全て自分で採取(会場のまわりで)。








               アサガオ28輪:累計529

アサガオ

毎日そこそこの数の花が咲く
  セイヨウアサガオ:ヘブンリーブルー

一度に咲く花数がなかなか増えない。
天候のせい? 栄養不足?


霧雨の中で咲くアサガオ 
    アサガオ



復活しないブラキカムと一緒に
    アサガオ


ブレーメンの音楽隊にも
    アサガオ

最高気温20℃以下の日が続くと、この『青』でよけいに寒く感じるけど......
でも、いつ見ても綺麗な青色!




ついでに折り紙アサガオ
    折り紙アサガオ
行灯仕立て風にしてみた。
じつはこれ、明日から参加するセミナーの為に作ったもの。
12カ国から70〜80名参加予定なので
参加者全員にアサガオのお土産。
何か日本的で簡単に手作り出来る物はないか〜と考えた末
折り紙に決定!


上から見ると
折り紙アサガオ
一輪に一枚の葉もつけた、頑張ったねぇ。
たかが折り紙だけど、日本の心が伝わるといいな〜。


10日間ほど留守にします。







               アサガオ18輪:累計359

サンシュユの実

サンシュユの実が熟して落ち始めた。
日曜からしばらく留守にするので『穫るなら、今でしょ!』
日本のサンシュユとはちょっと違うセイヨウサンシュユ。
コーネリアンチェリーとも呼ばれている。


サンシュユの花(春)
    4月の木の花
庭の木に咲く花の中で、一番先に咲き始める。


サンシュユの実
サンシュユの実
こんなにタワワに生ったのは初めて。
ピッカピカで綺麗!


収穫
サンシュユ収穫
脚立に登って手前の穫りやすい物だけ自分で摘む。


そこへ夫が帰宅、タイミングいいな〜。
お隣の物置の屋根にかぶさってる枝を切ってもらった。
剪定枝
太さ4〜5cm・長さ2mほどの枝を3本剪定。
その枝にも実がたくさんついている、ふふふ。
ついでに茂みに入って実を摘んでもらった、ラッキー!


剪定した枝の実
サンシュユの実
大きさは親指の爪くらい。

 
今年は豊作で、収穫した実は1600g。
木にはまだ実が残ってるんだけど、手が届かない.....
黒っぽい完熟の実を食べてみた。
渋みも少なく、酸っぱいけど充分な糖度。
なかなかいける!
完熟してない実は、数日置いておけば渋みが抜けるらしいけど
日にちに余裕が無いので、全部一緒に煮た。

去年は実が少なかったので、蜂蜜漬けにした。
今年はシロップ(ジュース用)・ヨーグルトソースが出来上がる予定。




本日のおまけ
最近、アカゲラがよく来る。
アカゲラ

正面から見た顔って、意外と情けないんだねぇ。
アカゲラ







               アサガオ13輪:累計341

庭改造計画:1

いよいよ庭のプチ改造計画に着手。
  コンポスター撤去

ノイバラのトンネルの入り口にあるコンポスター。
2年前に廃材で作ったもの。
ここにベンチがあったら気持ちいいだろうなぁと思って......


完成時のコンポスター2年前
コンポスター


週末にコンポスターを解体開始
コンポスター


コンポスターの中の腐葉土を何とかしなくては。
 ☆腐葉土を入れる花壇の雑草とり
 ☆耕す
 ☆腐葉土を運ぶ(写真に写ってるピンクのバケツで)
 ☆混ぜ込む

↑こんな工程でやってたら、時間ばかりかかって終わりが見えない。
途中から手抜き作業で進める。


今日、コンポスターを撤去した
撤去
撤去して気付いたんだけど
写真右から左に向かって、ゆるい勾配がある。
困ったな〜、何か工夫しなきゃいけない。


柳の根元を見て途方に暮れる
柳根元
これが無くなれば、この場所が奥に1mは広がるけど......
どうやって???
ん〜、私の手には負えないかも。


7mはありそうな柳
    柳全景
腐りかけてるような株が
こんなに高い木を2本も支えてるんだから
強風の日は怖くて近づけないほど揺れる。


年内には完成させたいけど、どうなるんだろう。
ちょっと再考が必要!




本日のおまけ
草刈りしてたら、ナメクジの卵を見つけた。
ナメクジ卵
憎いナメクジだけど、卵はピカピカで綺麗〜。
大きさはイクラぐらい。






               アサガオ13輪:累計328

雨上がりのバラ

先週は30℃の日もあったのに......
今日は最高気温15℃、最低気温9℃。
さすがに寒くて、この秋初めて暖房を入れた。

3日連続の冷たい雨。
そんな中でバラ達が2番花を見せてくれている。


黄色いつるバラ:ムーンライト
バラ
雨に打たれて、うつむいてる。


白いつるバラ:ウーテルゼナー・クロスター
バラ
2番花はほんのりピンク色。


白いミニバラ
バラ
ほんとうはフリフリが可愛いんだけどなぁ。


ピンクのつるバラ品種不明
バラ
これは2番花とは言わないかも.....
7月初旬に全盛、その後は勢いは衰えたけど次々と開花。
たっぷり雨を含んだ房咲きは重たそう。


モーツァルト
バラ


雨だとバラがかわいそう。
タイミングが悪いのは 雨?
それとも開き始めたバラ?



ついでにバラじゃないけど.....
カワラナデシコ
カワラナデシコ
繊細な花びらが雨でグチョグチョ。
これじゃ〜美人さんがだいなしだぁ。
『水もしたたるいい女』???  ふふっ。


明日は予報では降水確率が低い。
庭仕事がんばろ!







               アサガオ21輪:累計315


オダマキ移植

品種不明のつるバラの足元に茂ってるイワミツバが爆発的に増えている。
そりゃそうよね〜、バラの肥料がたっぷり効いてるんだから。
近くに植えてあるオダマキの方までイワミツバが進出。


オダマキを掘り起こしてみたイワミツバの根
なんと、白く見えるのは全部イワミツバの根。
オダマキの根の中に入り込んで増えている!

10株くらいあったオダマキを全て掘り起こして
イワミツバの根を除去し、違う場所に移植した。



ギボウシに2番花の蕾が上がって来た〜
    ギボウシ



モナルダの2段花の花後    モナルダ
なんか、可愛い!



ノリウツギ・ライムライト
ライムライト
花は白から緑っぽくなり、最近は少しピンクが見える。
色の微妙な変化を楽しめる花。






本日のおまけ
腐葉土を混ぜてフカフカにした花壇に.......
    足跡
誰かの足跡発見。
肉球まではっきり跡がついてる。
小さいから子猫???
.... と思っていたら、その子の落とし物を見つけた。

あっ、テンだっ!





               アサガオ28輪:累計256

どんぐりアクセサリー

先週末、ドライブの途中で立ち寄った高速道路のパーキングで
どんぐりの殻斗(帽子? はかま?)を拾って来た。
小さくって可愛い〜♪

今日は一日雨、こんな日曜は家でのんびりするのが一番!
のんびりしながらどんぐりアクセサリーを作った。


どんぐりの殻斗に穴をあける
どんぐり
錐で穴をあけるんだけど、最初は失敗の連続。
殻斗を水につけておいて柔らかくしておくのがこつ!


紐を通す
どんぐり


布を丸く切る
どんぐり
コインとかプラスチックケースとか、身近にある丸い物を利用。
大きさの目安(円の直径)は、殻斗の直径の3倍弱くらい。


チクチク縫う
どんぐり


綿を詰める
どんぐり


丸く仕上げる
どんぐり
これを木工用ボンドで殻斗に接合。



着物から作ったワンピースと同じ生地で
チョーカー
どんぐり


ピアス
どんぐり


意外と可愛い仕上がりに満足〜♪  ふふふ。







               アサガオ13輪:累計228




クイズ:白い花

だんだん花が少なくなって、庭が寂しくなって来た。
そんな中、今庭で咲いている白い花を集めてみた。
意外と種類が多いので、今回は半分だけ.....

8種類の花の名前を、下のA〜Hの中から選んでね!



 ベゴニア



 シレネ・ブルガリス



 モナルダ



 セイヨウノコギリソウ



 シュウメイギク



 ダイアモンドフロスト



 オカトラノオ



 ライムライト




花の名前

   A:オカトラノオ
   B:シュウメイギク
   C:ベゴニア
   D:ノリウツギ・ライムライト
   E:シレネ・ブルガリス
   F:セイヨウノコギリソウ
   G:モナルダ
   H:ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト


葉っぱだけよりは簡単よね〜!






               アサガオ21輪:累計215







戻って来た夏

突然、夏の暑さが戻って来た。
正午の気温が30℃を超えている......
今週の月曜には最高気温がついに20℃以下になって、
すっかり寒冷地仕様になっていた身体にはこたえるなぁ。
予報ではこの暑さは明日までとのこと、ほっ。

そんな中、池の周りをどうにかしようと作業を始めた。


池周り:作業前
池周り
アヤメとキショウブの葉で水が全く見えない。


作業後
池周り
暑さのため作業は途中で断念。
続きは涼しくなってからにしよう!



夏休み中、2週間放置されていた鉢物の花が少し元気を取り戻して来た。

ペチュニア:夏休み前
ペチュニア
            
夏休み後
ペチュニア
留守中は木陰に移動しておいた。
日は当たらないけど乾燥は防げるかも....と思って。
結果、枯れてはいなかったけど徒長している。
花も極小になっていた。
            
切り戻して1ヶ月経った今
ペチュニア
元気になって来た〜!
毎年夏休み中にダメにしてしまうペチュニアなので、
すごく嬉しい!



バーベナ:夏休み前
バーベナ
            
夏休み後の写真が見当たらない.....
これは炎天下に置きっぱなしだったので、かなり重傷。
もう、だめかな〜と心配していたら
            
切り戻して1ヶ月経った今
バーベナ
これも元気になって来た。

植物の再生力(?)ってすごいね〜!






               アサガオ9輪:累計194


ブラックベリー

庭仕事をしていたら、大きなエンジン音が聞こえて来た。
あぁ、今日は裏の遊歩道の芝刈りをしてるんだ......

そうだっ、この後がチャンスかもっ! 

静かになってから見に行ったら
ブラックベリーの前も綺麗に芝が刈られてる。
草ぼうぼうの中を入って行かなくても、ブラックベリーに手が届く。
やっぱりねっ!


この辺にはブラックベリーが自生している。
遊歩道沿いの茂みも半分は野生のブラックベリーと言っていい程。
ブラックベリー
売ってるものより小振りだけど、
甘さも酸っぱさも、味が濃いような気がする。



裏木戸を出て薮の中の獣道から遊歩道に出てみた。
遊歩道から見た獣道
ブラックベリー
この茂みの奥に家があるなんて、思えないよね〜、ふふふ。



ここから左に3m程進んだ所にブラックベリーの茂み
snap_garten2010_201394214031.jpg
緑丸のあたりがブラックベリー。



ブラックベリーを摘む
ブラックベリー
穫りやすい場所だったので、これだけ(約500g)摘むのに要した時間は、たったの5分!
完熟の実は触っただけで木からはずれる。


ブラックベリーソースが、大・中各1瓶ずつ出来上がった。
一口大に切った桃+たっぷりヨーグルト+ブラックベリーソース=絶品!
毎朝食べるヨーグルトが ↑この組み合わせになると
『あ〜もう夏は終わり!』と季節の区切りを知らせてくれるブラックベリー。



6月に咲く花だってこんなに可愛い
ブラックベリーの花


それなのに.....
棘がきついし成長が早く繁殖力も旺盛なので、庭では嫌われている。







               アサガオ9輪:累計185




和服からワンピース

今年の春に実家に帰った時、古い着物を購入した。
黒地のかすりがなんと¥300。

安い=化学繊維?=洗濯可能
だと思うので、惜しげなく普段着にリフォーム出来て嬉しい。


3Way ワンピース完成!
着物を意識して前が重なるデザインにした。


カチッと着たい時は、紐を前で結ぶ。
    かすりワンピー


後ろはこんな感じ
    かすりワンピー



ゆったり着たい時は紐を後ろで結ぶ
    かすりワンピー


ウエストあたりの紐通し
かすりワンピー



コート風に上着として着ることも
紐を穴に通さないで前で結ぶ。
    かすりわんぴー




広げるとこんな形
かすりワンピー


続いて、同じ布でマフラー(?)とチョーカーを製作中。
楽しみ〜♪





               アサガオ10輪:累計176





ダイヤモンドフロスト

ユーフォルビアダイアモンドフロスト
今頃やっと花が咲いて来た。
ダイヤモンドフロスト
でも、なんだか調子が悪い。


寒さに弱いのでこの辺りでは外での冬越しは無理。
去年は庭植えの物はそのままにしておいて
切った枝を数本、家の中で水に挿しておいた。
簡単に発根するのね〜。
    ダイアモンドフロスト 発根


これを春に鉢植えにして外で管理。
乾燥に強いと言われるダイアモンドフロストも
夏休み留守にしていた間に悲惨な状態になってしまい、強剪定。
その後は葉ばかりが茂って来て、花が咲かない......


最近になってやっと花が咲いて来たけど
ダイヤモンドフロスト
可憐な花が途切れる事無く咲くって勢いが全く感じられない。
これからなのかな〜。
ここの夏は短い、気温が下がって本領発揮出来ないまま終わってしまうのでは?
がんばれ〜〜〜!





本日のおまけ
何者かに壊されたゲゲゲハウス
やっと修理した。
    ゲゲゲハウス






               アサガオ13輪:累計166



ブルーサルビアとラムズイヤー

去年買ったブルーサルビア
購入時にガーデンセンターの人は『1年草』って言ってたけど....
春に新芽が出て来た。
    ブルーサルビアの新芽
無事に越冬出来たのね。
何だかとっても得した気分♪


その後ナメクジの食害で新芽の数は減っちゃったし
青虫にも食べられてたけど、やっと咲いて来た。
    ブルーサルビア
去年程のボリュームじゃないけど、嬉しい!




ラムズイヤーの調子が悪い。

2年前はこんな感じだったのに.....
2年前のラムズイヤー
            
モグラに何度も押し上げられて、今ではこんな姿。
旧ラムズイヤー
悲しい.....


...と思っていたら、違う花壇に突然現れたラムズイヤー。
    ラムズイヤー
不思議〜!
こちらは健康で、勢いが違う!

撮影後、両方を合体してブルーサルビアの隣に移植した。
来年は青と銀色の葉がうまくコラボしてくれるといいな〜。
あっ、でも開花時期が違うね。
   




               アサガオ10輪:累計153

エリカの群生

出かけたついでに今年も
  エリカの群生を見て来た。


エリカ

エリカ
ドイツ北部の『エリカ街道』の一部で、けっこう広い!
今では自然保護地域に指定されている。

人に聞いた話では......
エリカは氷河堆積物の砂地に自生するらしい。
氷河堆積物.......ってなかなか想像出来ないけど。
気が遠くなるくらいの昔、氷河が削り取った岩や砂を運んで来てたまった場所って事よね〜。
そう言えばエリカが咲いてる所は、どこも確かに砂地。
でも決して肥沃な土地ではなく荒地。


こんな花
エリカ
8月末から9月にかけてが見頃。


保護地区のため車の乗り入れは禁止されている。
歩くか自転車か馬車か.......
エリカ馬車
乗ってるのは、お年寄りばかりだと思わない?、ふふふ。





本日のおまけ
今日の外出の目的は『ガラス造形野外展』に行く事だった。
だから本当は エリカ がおまけの行動だったんだけどね〜。

気になった作品55点ほどの中から
どれかひとつだけ選ぶとしたら、これ↓
    ガラス野外展






               アサガオ13輪:累計143

黒い実

庭の黒い実3種


食べられる実
 スピノサスモモ
スピノサスモモ
この辺りでは自生している木。
早春、景色の中で白い花がビッシリ咲いてる木を見つけたら
まずスピノサスモモと思っていい。
実は霜が降りると甘くなる.....と言ってもかなり酸っぱい。



食べられるかもしれない実
アロニア(チョコベリー)???
チョコベリー?
春に白い花が咲く(写真を探したけど見つからず)。
調べてみたら『アロニア』に似ている。
果樹好きな大家さんだから、ん〜あり得るかも。
でも、確信が持てるまでは口には出来ない.....


木全体はこんな感じ
チョコベリー?
今の所、高さは1.5メートル程。



食べられない実
これも名前が分からない。
常緑樹???
ご近所さん情報によると『有毒』らしい。
このへんでは普通に生け垣に使われている。
春に白い花が咲き、椿の葉の様につやがあり常緑樹。


2週間前は実が赤かった。
常緑樹???



木も剪定しないと......
日陰が多い庭なのに、さらに日陰の面積が増えて行く。
あ〜、やる事が盛りだくさん!





               アサガオ10輪:累計131

おまぬけ主婦の庭日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。