スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひな様

友人から頼まれていた『雛のつるし飾り』が完成した後、
チクチク作業はおひな様作り


まずは試作品。(前)
試作品(前)


試作品(後ろ)
試作品(後ろ)

使った布は2種類の鮫小紋の風呂敷です。
布のせいか落ち着いた感じのおひな様になりました。
頭までの高さが8〜9㎝×幅が13〜14㎝とサイズ的にはOKかな〜。
バランス的には男雛も女雛も後ろの着物がもう少し長い方がいいかも.....

型紙を補正して本作品へ。



出来上がった本作(前)
本作品(前)


男雛(後ろ)
    男雛(後ろ)
布は亡くなった祖母の羽織の端切れを利用。


女雛(後ろ)
女雛(後ろ)
布は私の着物の余り布です。


これもかなりシックな感じの出来上がり。
おひな様って言ったら、どうしてもキラキラな布を使いたくなるんだけど、今回のような渋い感じもなかなか好みです。



ぼんぼり
    ぼんぼり
ちょっと雑な仕事になってしまい.......


菱餅
菱餅
小さくて作るのが大変でした。


ついでに 男雛の尺→割り箸を削りました。
     女雛の扇→縮緬の布です。



今年のひな飾りの全体
    ひな飾り全体

金屏風をやめて背景に帯を飾りました。
これは姉が成人式に使った帯なので、すご〜く昔の物、ふふふ。
おひな様の着物が地味なのでこんな明るい帯飾りもいいかな〜と。
雛のつるし飾りは去年作った物でパーツが55個ついてます。

リビンクが華やかになりました〜!






スポンサーサイト

つるバラの誘引

今日の庭仕事は白いつるバラの誘引

いつもなら年明け早々に行う庭仕事始めの誘引も、今年は大幅に出遅れてます。


誘引前
    誘引前

           
誘引後
    誘引後
壁が見苦しくてすみません。
訳あって右上の長い枝は誘引しないで自由にしてあります。
小さな苗が3年でトレリス(180㎝×180㎝)全体を覆う様になりました。


去年誘引した箇所をトレリスからほどいて、あらたに固定して行きます。
大変な作業だけど、パズル感覚で楽しめます。



つるバラの新芽
新芽
もうこんなに新芽が動いてます。
作業中にいくつかの新芽がポロポロと落ちてしまったりして.....


困った枝
トレリスの中へ
気をつけていたんだけど、1本だけトレリスと壁の間に伸びて行ってます、困った〜!
この状態じゃバラにもトレリスにも良くないですよね。
壁に取り付けてあるトレリスの金具の一部をとり、枝を引っ張ってみたら......
折れました....と言うか、裂けました....いや、くだけた???


応急処置
応急処置
諦めずにビニールテープで補強しました。
しばらくは様子見ですね。




冬の楽しみ

この家は築80年のぼろな借家。
もちろんあちこち手は入れられてるものの、リビングの窓からはすきま風&豪雨のときは雨が吹き込んでくる.....なんて事もあるんです。

そんなぼろ家でも『庭付き』が借りる決め手になりました。


そしてなんと、このぼろ家(何度も言い過ぎ?)に
 サウナがついてるんです!
サウナが大好きな私にとって、これは嬉しい〜!

    サウナ

広さは2畳半くらいで、家庭用サウナとしては充分な広さです。
上下2段に分かれてるので大人4人入っても窮屈じゃないんですよ。

サウナ


80〜90℃のサウナに10分程入って、そのまま外に出て3〜5分程外気浴します。
冷たい水を浴びるのが苦手なので、タオル1枚でテラスへ直行するんです。
雪が降っていたら最高!
サウナ→外 を3〜4回繰り返します。



サウナ用のアロマオイル
サウナ用アロマオイル
左のオレンジの香りは胃腸の調子を整える・前向きな気持ちになれる らしいです。
右のユーカリ&ミントの香りは心を鎮めたり、風邪や筋肉痛にも効果があるみたい.....
どちらも好みの香りです。


空気が乾燥し身体の新陳代謝が悪くなる真冬は週に2回、今ぐらいの季節は週に1回ペースで毎週末の楽しみになってます。
私の場合は肩凝りも楽になるんですよ、血行が良くなるせいかな〜。
おかげで1ヶ月続いた縫い物による肩凝りも解消できてます。


木々の剪定

日曜日、夫がやっと重い腰を上げて木を切ってくれました。
と言っても、私の希望は半分も叶えられず.....
あまり注文を付けると今後の『手伝い庭仕事』に影響しそうなので、ここは我慢。
それでもやっぱり感謝です。


今回は紅スモモ石化柳を剪定。

またまた剪定枝が大量に
    剪定した木

今日の午後いっぱい、この剪定した枝の仕分けをしてました、ふ〜っ。


紅スモモ
既に花芽がビッシリついていて、こんな時期に剪定してしまって大丈夫かな〜。
紅スモモの花芽


捨ててしまうのも可哀想で.....
リビングに飾りました。
    リビング

そして台所にも少し
    台所

ついでに洗面所にも
洗面所


小枝を細かく切って保管。
紅スモモ小枝
こんな物ど〜するの? って思いますよね、ふふふ。


石化柳
銀色の芽だけを取り置きました。
    石化柳
毎年恒例の物を作るには量が足りないかもね〜。
さて一体何が出来上がるんでしょう。


こんなに頑張っても、芝生の上にはまだ大量の剪定枝。
あ〜、早く何とかしなくては!


雛のつるし飾り

1月17日に帰宅してから1ヶ月間、何かに憑かれたように針仕事に没頭してました。
まず友人に頼まれていた『雛のつるし飾り』を2週間かけてチクチク。
2月初めに発送してなんとかお雛祭りに間に合ってホッとしてます。

この『雛のつるし飾り』は4作目です。
初作品(55個飾り)は母にプレゼント、2作目(35個飾り)は友人に、3作目(55個飾り)は自分用に、そして今回4作目(35個飾り)が無事完成しました。


『雛のつるし飾り』ジャーン!
    雛のつるし飾り
パーツの数が35個なのでちょっと小さめの飾りかな。
輪の直径が20㎝、紐の長さが85㎝です。

 

パーツの謂れ
 三角 巾着 ふくろう
三角:薬袋・病気に無縁でありますように。
巾着:お金に困る事が無いように。
ふくろう:不苦労→苦労を免れる


 唐辛子 人参 ほおずき
唐辛子:悪い虫がつかないように。
人参:滋養がある→健康に育ちますように。
ほおずき:女性のお守り


 花 おくるみ 柿
花:花の様に可愛く育ちます様に。
おくるみ:大切に包み、愛情豊かに育てる。
柿:長寿の木・厄払いの木と言われる。


 ぞうり 這い子 亀
ぞうり:早く歩ける様になります様に・健脚健康。
這い子:はいはいをたくさんして丈夫に育ちます様に。
亀:長寿を願う縁起物。


 蝶 蝉 金目鯛
蝶:蝶の様に可憐に育ちます様に。
蝉:『泣く子は育つ』蝉の様によく泣いて健やかに成長するよう。
金目鯛:お祝い事にはかかせない縁起物。


 座布団 桃 猿
座布団:早くおすわりが出来ます様に。
桃:邪気を払い、延命長寿。
猿:病が去る・災いが去る。


 玉



一つ一つの小さな飾りにそれぞれの願いが込められてるんですね。
今日、自分用の『雛のつるし飾り』を出して来て飾りました(写真撮り忘れ)。
3月いっぱい飾って眺めます。











クロッカスとクリスマスローズ

4日程前からクロッカスが開花してきました。
やっぱり今年の春は早く訪れるかも......と期待してます。

クロッカス
クロッカス

クロッカス

クロッカス

太陽をさんさんと浴びると開き、曇りの日あるいは夕方からは閉じるんですね。
この他、黄色・白・水色があるんだけど消えたのかしら.....
これも何故か花壇の中ではなく芝生に点在してます。



クリスマスローズ
蕾がついてから1月末に寒波があり心配したけど無事に開花しました。
クリスマスローズ


2年前に友人の庭から頂いた赤ちゃんクリスマスローズ。
初めての花です、嬉しい〜!
開花までに3年かかると聞いてたのは本当だったんですね。
クリスマスローズ

うちでも赤ちゃんクリスマスローズがたくさん誕生してるので、数年先にはお花が咲いてくれるといいな〜。





スノードロップ

去年の10月に父が亡くなり、3ヶ月の間に2回も帰国したりでバタバタしてました。
おかげで11年ぶりに日本でお正月を迎える事が出来て父に感謝かな......

庭のあちこちでスノードロップが咲いてます。
このまま順調に春が来てくれるといいな〜。


ライラックの足元で
ライラックの足元

ライラックの足元



石化柳の足元で
石化柳の足元


レンギョウの足元で
レンギョウの足元


梨の木の足元で
梨の足元

梨の足元


芝生のあちこちで
芝のあちこち


スノードロップは『寒くて暗くて長い冬』が終わりに近づいてる事を教えてくれる、ホッとする花です。
可憐な姿だけど、意外と丈夫なんですね。






おまぬけ主婦の庭日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。