スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリムラ ベラリーナ・ピンクアイス

2012年の春に一目惚れして購入した
プリムラ・ベラリーナ・ピンクアイス
ピンクアイス2012年
バラ咲きなのと淡い色が気に入ってます。


今年も咲いて来ました♪
他のプリムラよりちょっと遅れて開花しますね。


咲き初めは
ピンクアイス
こんなクリーム色(ベージュ?)なんです。


咲き進むと
ピンクアイス

ピンクアイス
まだほんのりですけど、少しずつピンクが濃くなって行くんです。
花付きもいいし、色の変化も楽しめて、しかも花期が長い!
このシリーズ、他の色も欲しくなってます。





本日のおまけ

桜が散り始めました〜!
    桜
2階の寝室から見た 桜とレンギョウです。
こんなモコモコの桜はこの週末で見納めですね。
ちょっと寂しい.....



スポンサーサイト

フクロウ

庭にフクロウがやって来た〜!フクロウ



ん???
    フクロウ



あれ〜っ?フクロウ



足は梨の新芽を利用
フクロウ


花壇の木を切ったら広い空間が出来ちゃって.......
でもお隣の庭の木が太陽を遮って一日中日陰なの。
よっぽど耐陰性の強い植物を植えないとだめよね〜。

植える植物が決まるまで、
とりあえずフクロウにいてもらう事にしよう!

材料
 身体&羽:伐採した柳の樹皮
 目:大丸は柳の枝の輪切り・小丸は紅スモモの枝の輪切り
 足:梨の新芽





本日のおまけ
フクロウを設置してたら、近くで小鳥が一生懸命警戒音を発していて
巣でもあるのかな〜と見渡したら.....

ありましたよ〜、
鳥の巣

フクロウの後ろの木の地上2m程の高さでした。
卵を温めてるんでしょうかね。
顔しか見えないので誰なのかは分かりません。
これから注意して観察してみたいと思います。

無事に赤ちゃんが生まれて巣立ってくれるといいな〜!




ノイバラのトンネル仕立て

3月6日から始めていた
ノイバラのトンネル仕立てがやっと完成!

すぐ近くにある柳を伐採したり石化柳を剪定したり.....
なかなか環境が整わず仕立てに3週間もかかってしまいました。


トンネル仕立て完成
snap_garten2010_201432233411.jpg
あとは柳の切り株(緑の丸の中)をなんとかしなくては......


この3週間の間に新芽が伸びて緑が多くなって来ましたよ〜。


3月6日
    ノイバラ
              
今日
    ノイバラ



3月6日
    ノイバラ
              
今日
    ノイバラ



3月6日
    ノイバラ
              
今日
    ノイバラ



今年はノイバラが枝垂れて咲くトンネルの側面が見える様になればいいな〜、と思ってます。
問題は隣にあるライラックと石化柳の成長次第かな。
    ノイバラ


これから重量が増して来るので時々支柱の補強が必要ですね。
毎年失敗しているトンネル仕立て、今年はどうなる事でしょう。






お食事処

お食事処『雫亭』作りました。
    雫亭

.....と言っても、小鳥達の餌台で〜す!
剪定した石化柳の枝で雫型に作ってみました。
中の球体が餌なんですよ。


雫亭
石化柳の太い枝につるしてあります。
まだ誰もお食事に来てないみたい......
気が付いてくれるのに2〜3日はかかるでしょうね。


これは庭の中の3つ目の餌台。

1つ目は
出入り自由な鳥かご2011年5月作
鳥かご


2つ目は
ゲゲゲハウス2012年3月作(2013年9月修復)
    ゲゲゲハウス


春、小鳥達は大忙しですね〜。
この『雫亭』でホッとしてくれるといいんだけど.....  ねっ♡



庭の桜が綺麗です!
9分咲きって感じでしょうか。(品種不明)
逆光なのでうまく写せないのが残念。
お隣の庭からはもっと綺麗に見えるはず......いいな〜。


    桜

    桜

桜

桜

桜

桜

桜




リビングの窓から見ると
    桜

    桜

家の中にいてもお花見できるなんて、幸せ〜!


桜が満開になった日、過去の記録を調べてみたら
 2010年:4月13日
 2011年:4月2日
 2012年:4月6日
 2013年:4月22日

今年は明日かあさってには満開になりそうです。
3月中に満開になるのは初めてです、これも暖冬のおかげでしょうか。




草木染め:紅スモモ

朝から雨......気温も低く、庭仕事はお休みです。

見よう見まねで始めた草木染め。
台所で作業する『簡単・安全』な物ばかりなので限りがありますね。


先月、紅スモモを剪定した時に気付いたんです。
紅スモモの枝の切り口が
紅スモモ
ねっ、ほんのりピンクでしょ!

この枝を使って布を染めたら何色になるんだろう。
これは実行するしかない!


 .....と言う事で、取り置きしてあった小枝で
   紅スモモ染め〜


小枝を煮て
煮る


濾して
濾す


出来上がった染液はこんな色
    染液


その染液に布を浸す
布を浸す
あれっ〜......使い古した雑巾のような色......


今日の作業はここまで。
草木染めって、染めてみるまで何色になるのか分からない所が魅力でもありますね。
想像していた色と違う事がほとんどですけど。
今回の紅スモモ染め、布が乾燥したらupしま〜す。



 
だいぶ前に作ったバックバック
植物で染めた微妙に違う9色の布を使ってます。
トマト(葉と茎)・アヤメ(葉)・ダリア(葉と茎)・アサガオ(葉とツル)・アマランサス(花と茎と葉)・栗(殻斗と渋皮)等々。



自然素材で染めると、優しい色になりますね!



石化柳の剪定

年に2〜3回、夫に頼んで石化柳を剪定してもらうんだけど......
頼んだ事を自分流に簡略化して仕事をしてくれるので、なかなか私が思い描いたようにならないんです。
3週間前に切ってもらったばっかりなんだけどね〜。

朝から頑張りましたっ!


剪定前の石化柳
snap_garten2010_201434224057.jpg
緑の枠が木全体で、赤い線で切りました。
半日がかりの仕事でした〜、へとへと。


剪定後の石化柳
剪定後の石化柳
かなりスッキリしました!
でも、もっと切っても良かったかな〜.....と反省。

気温20℃&快晴の中、いい汗かきました♪




周りを見渡せば
散り始めた紅スモモ
    紅スモモ



一方、桜は2分咲き
    桜



満開のレンギョウ
桜とレンギョウ



明日からしばらく気温が下がりそうです。
鉢に植える一年草の苗はまだ購入しない方が良さそう。
ガーデンセンターに行きたい気持ちを押さえてますが、そろそろ限界かも〜。


あらっ、ビックリ!

紅スモモの木を剪定したのが2月23日。
あれから既に3週間半も経ったんですね〜。
剪定枝はまだ片付かず......


その剪定枝に花が咲きました
紅スモモ
芝生中に転がしてある剪定枝に咲いた花。


紅スモモ
ノイバラのトンネルの支柱に使った剪定枝にも。

ビックリですね〜!
本家本元の紅スモモの大木に咲く花はほぼ満開です。
ここ数日の強風でだいぶ散ってしまいました。




パッケージの写真と違う花が咲いたチューリップは......
今日見たら、さらに違う花になってました。
チューリップ
でも、これも可愛い!

チューリップ
百合の花のように見えますね〜。





本日のおまけ

割れた卵
毎春、芝生の上に卵の殻を一つか二つ見かけます。
ウズラの卵くらいの大きさで、綺麗な水色でしょ。

ず〜っとヨーロッパコマドリの卵だと思ってました。
調べてみたら....違うようです。
ひょっとしたらムクドリの仲間の卵かもしれないけど......
分かる方がいたら、教えて下さいね!



やられた〜っ!

真っ赤な原種系チューリップ
チューリップ
3月初旬に咲いて、もう終わってしまったけど......
開花する球根が年々減って来たので、去年の秋に球根を買い足しました。

早春に咲く真っ赤なチューリップは見ているだけで元気が出そうですね〜。
球根20球植えて楽しみにしていたら



咲いたのはこんな花
チューリップ
あれ〜っ、違う!
花の色も葉の模様も別物です。
咲く時期も違うし.....
同じなのは背丈が10〜15㎝って事だけ。

まっ、これも可愛いから よし とすますね。



パーッケジの写真
    こんな花
ねっ、真っ赤でしょ!
だまされました〜。





今日の庭仕事
ひたすらイワミツバの根取り作業。
本当に厄介な雑草です。
群生してると意外と綺麗だし、他の雑草が生えて来ないのはいいけど......
放っておくとどこまでも進出して植えてある花達を覆ってしまうんです。


ノイバラの根元
ノイバラの根元

ライラックの根元
ライラックの根元

池の周り
池の周り

各写真の土が見える所が、今日一日かかって綺麗にした場所です。



こんな事しても無駄な抵抗なんだけど。
やらないよりマシかな〜。


友人と庭仕事

友人が手伝ってくれて、
庭仕事がサクサク進みますっ!
手つかずだった花壇の落ち葉掃除&雑草抜きを黙々と頑張りました。

小さな発見がいろいろありましたよ〜。


チャイブ
チャイブ
今年は早くから芽吹いて来て、薬味として大活躍してます。



エーデルワイス
エーデルワイス
新芽発見、キャホーっ!



山吹
山吹
移植後初めての花。
これからが楽しみです。



アセビ
アセビ
地際から20㎝残してバッサリ切ったのが3年前。
取り除こうと思って掘ってみたけど、根が張っていて断念。
そのままにしていたら3年経って花が咲きました、かわいい〜!



ラズベリーの花芽
ラズベリー
去年、友人の庭からいただいたもの。
増えるので要注意らしいけど、大好きなんですラズベリーの実。



ローンデイジー
ローンデイジー
踏まれても踏まれても咲いてくれます。



都忘れ
都忘れ
石巻の友人が震災後に遊びに来た時、お土産に自分の庭から抜いて来てくれました。
思い出のある都忘れ.....
2月に移植したので心配してたけど、花芽を確認、ほっ!



友人が剪定枝と柳の花を使ってイースター飾りを作ってくれるそうです。
プロのフローリストですからね〜。
完成がすっごく楽しみ!!!




端午の節句用つるし飾り(3)

お天気もイマイチだったし、友人も来ているし.....
な〜んにもしないでのんびり過ごしました。
こんな日があってもいいよね〜♪


作りためてある『端午の節句用つるし飾り』のパーツをご紹介するのもこれで3回目。
まだまだ続きますので、興味の無い方はスルーして下さいね!


鯉のぼり
鯉のぼり
祖母が大切にしていたお客様用掛け布団の皮です。
昔は絹を使ってたんですね〜。



陣羽織(前)
陣羽織
祖母の黒い羽織の端切れを使いました。
大きさは6㎝です。

陣羽織(後ろ)
陣羽織



三番叟
三番叟

能化粧してるのが分かりますか?
能化粧




3Dシステムが故障して機能しなかった例。
張子犬
張子犬
ぷ〜っ!
何回作り直しても思ったような立体にならないんです。
諦めて顔作りもやめ、衣装だけ着せておしまいにしました。



お手本無しでパーツを作るって、やっぱり難しいですね。



球根花いろいろ

どこに植えたか思い出せなかった球根花
フリチラリア・ペルシカ
フリチラリア・ペルシカ
大地を割って新芽がにょっきり!
あれ〜っ、既に虫食い......です、ショック。


こんな花
    こんな花
カッコイイな〜!
無事に成長してくれるといいんだけど。



シラー・シベリカ
シラー・シベリカ
消えちゃったと思ってたけど、移植したのを忘れてたのね〜。
開花が楽しみです。



悲惨な姿のヒヤシンス(紫)
ヒヤシンス 紫
ナメクジに食べられても咲いて来ました。
かわいそう〜!

そしてピンク
ヒヤシンス ピンク




チオノドクサも開花準備中
    チオノドクサ


天気予報通り今日から寒くなりました。
強風・時々雨の中、友人は無事到着しましたよ♪
友人と言っても家族みたいな人で、いや、ある意味家族より気を使わないかも。
庭仕事&家事も手伝ってくれる強い味方です。



来客準備DAY

朝から濃い霧に包まれ、午後になってもどんよりした天気。
昨日までのような太陽は姿を消したまま......でした。

でも、ちょうど良かった!
今日は来客準備とお掃除の日にしました〜。
明日から友人が遊びに来て長期滞在予定です♪
この友人、庭仕事の強力な助っ人なの。
首を長〜くして楽しみに待ってました!


お迎え花に庭のレンギョウを
    お迎え花


客間は3階にある屋根裏部屋です。
床面積は広いけど壁が斜めなので圧迫感がありますね。
そのせいか、ちょっと隠れ家的な雰囲気......気に入ってます。


階段を下から見たら
階段


階段を上りきって振り向くと
    振り向いて
部屋のど真ん中の床がくり抜かれています。


ドアを閉めると
    閉じて
床の穴が消えて、この上は歩けるんですよ。


階段を上って左側の部屋
    部屋1


右側の部屋
    部屋2


左側の部屋のベッドの奥から見ると
    ベッドの方から
階段へ続くドア(蓋?)が分かりますか?


階段を上った正面に
    物入れ
変わった形にくり抜かれた壁。
この中は大家さんの娘さんがベッドにしていた場所なんですって。
中の広さは1畳半ほどで床はカーペット敷だけどその下は通気性が良いように「すのこ風」になってるようです。
面白い!


今は物置になってます.....
    物入れ


ちょっとだけ、家の中の紹介でした。





本日のおまけ

ハンディ掃除機が欲しくて夫に相談したら......
買うならこの機種!って決まってました。
ええぇ〜〜〜っ、夫婦間で初めて話題になったハンディ掃除機なのに、どうして機種まで決めてんの???
その2日後に届きましたよ、ダイソンが。
はっや〜!!!

ダイソン
吸引力は期待以上だけど、意外と重たいです。
それに音が大きいな〜。


1週間に1度しか掃除機をかけない私。
その間にソファの上や床が汚れてても、『見なかった事にする』な〜んて事もしばしば。
そんな時にこのハンディ掃除機が役に立ちそうです。
今の所、夫も面白がってあちこちダイソンで掃除してますね〜。
いいぞ〜、その調子で末永く頑張ってね〜!





ヘーゼルナッツの花

もともとこの庭にあったヘーゼルナッツの木

ノイバラのすぐ近くにあって樹高1mくらいをキープしてたのに......
眠りから覚めたかのように突然根元から太くて勢いのある枝が伸びて、2年で4m超えちゃった〜!
バッサリ切りました。

切ってから気が付いた事なんだけど、初めて花が付いてました。


ヘーゼルナッツの雄花
    ヘーゼルナッツ雄花
初めて見る花なので調べてみたら、これが雄花なんですって!
見てるだけで鼻がムズムズしてきそうですね〜。


雄花のすぐ近くにある雌花
ヘーゼルナッツ雄花
これで開花してるらしいです、不思議な花ですね。
雄花が飛ばす花粉をキャッチするためにすぐ近くにあるんですって!


あのまま切らないでたら、今年は実が生るのを観察出来たかもって思うと少し残念だな〜。
でも、もう後の祭り.....






3年前に柳の樹皮で作った籠が
    2011年の籠


こんなにボロボロになったので
ボロボロの籠


柳の剪定枝で新調しました
新しく作った籠

新しく作った籠
これにヤシの実の繊維で出来たココシート(?)を敷いて使うんです。
チョコレートコスモスの専用鉢で〜す♪
チョコレートコスモスの苗が出回るのは5月下旬。
それまで他の花を植えて楽しみましょうかね。


のぞみの誘引

世界の平和を願って小野寺氏が作られた
ミニのつるバラ のぞみ
遅くなってしまったけど.....やっと誘引しました。


去年の誘引箇所を全てはずし
誘引をほどく
3m超えの勢いの良いシュートがわかりますか?


う〜〜〜む、ミニつるバラでシュートがこんなに伸びる???

もしかして台木から伸びたノイバラ(ロサ・カニナorロサ・ムルティフローラ)かも.....
過去に違うバラで経験してるので、疑いの目
よ〜く観察してみたら
新芽は赤く、棘もあるし
新芽
ノイバラだったら、たぶん新芽は明るい緑色で棘はなし。
やっぱり のぞみ だと思うけど、いろいろ調べてもシュートがこんなに伸びるとはどこにも書かれてない....



とりあえず雨樋に誘引
雨樋に
壁に外灯があるので、3m以上に伸びた枝を誘引するスペースがなく仕方なく雨樋に誘引。
見栄えは悪いけど、万が一台木から伸びた枝だったら切らなきゃいけないしね。



支柱の補強
    支柱を強化
クラクラしてる箇所に枝を足してしっかり固定。
幅も少しだけ広げました。
使った枝はノイバラの剪定枝です。
バラ同士だと相性も良いのでは?


誘引完了
    誘引完了



去年の『のぞみ』
    のぞみ
一重の小さなお花です、可愛い〜!


今年も綺麗に咲いてくれるといいな〜!
たぶん、ブレーメンの音楽隊が隠れてしまうかもね。



今日も良い天気!

しばらく快晴&暖かな日が続いてます。
でも今週の土曜日あたりから気温が低くなる予報です、やっぱりね〜。

この陽気で木の花達がソワソワして来ましたよ。


レンギョウ
レンギョウ



紅スモモ
    紅スモモ
一分咲きって感じかな〜。




    桜
蕾がほんのり色づいて来ました。
開花はまだ先ですね。



小さな草花達も

スミレ
スミレ
日が当たる様にしてあげたら開花して来ました。



ムスカリ
ムスカリ
開花準備OKよ〜!
プックリしてて可愛いです。


イベリス
イベリス
いつから咲いていたんだろう.....
1月17日に帰宅した時にはもう咲いてたので、開花してからそろそろ2ヶ月になりますね。


ツルニチニチソウ
    ツルニチニチソウ
最近花数がグーンと増えました。



今日の庭仕事は
 ☆引き続き剪定枝の仕分け
 ☆ノイバラのトンネル仕立ての続き
 ☆いろんな赤ちゃん苗の移植
 ☆広範囲に広がったイワミツバの根を取り除く

地味な仕事ばかりですね〜。





梨の木

剪定した梨の枝でリースを作りました。
またリース......発想が貧困ですみません。


剪定後の梨の木
剪定後
画像右側、芝生の中にあるのが梨の木です。
上部3分の1程カット、左下に転がってるのが剪定した部分。


梨の新芽
    新芽


この新芽、鳥の足に見えるのは私だけ?
新芽



新梢で土台を作り
その上に鳥の足、いや新芽を重ねて行って出来上がり!
リース


やっぱり鳥の足に見える.....気持ち悪い。
リース



玄関ドアに飾りました。
ドアに



イースター飾りにしてみましたよ。
イースター用
今年は4月18日〜21日がイースターなので、いまから6週間程はこのまま。
イースターが過ぎたら『鳥足リース』にしますっ!



こんな事して楽しんでるので、大量の剪定枝は今日も片付かず.......
でも使いたい枝がヨリドリミドリな幸福感が
たまりません〜!








忘れていた球根花

今日は快晴で気温も20℃まで上がりました。
この春一番の暖かさで、今年初のバーベキューを楽しみましたよ。

伐採した柳の木の整理をしてましたが一日じゃ終わらず.....
しばらく続きそうです。



去年の秋に球根を植えた
ネクタロスコルドゥム・シクラム
アリウム・シクラム
こんな花です。


どこに植えたか思い出せず困ってたら
見慣れない新芽を発見!
アリウム・シクラム
あ〜、ここに植えたんだ〜。

ネクタロスコルドゥム・シクラスって覚えられそうにもない名前だけど.....
一般にはアリウム・シクラスって名前で流通してるようですね、その方が簡単。
背丈が70㎝にもなるようで、大きいんですね。
5月〜6月に開花らしいので楽しみです。



ブルンネラ・マクロフィラの開花が始まりました。
ブルンネラ・マクロフィラ
忘れな草に似たお花です。



プリムラ
プリムラ
虫食いのプリムラ、開花するとこんな感じ。



ヒマラヤユキノシタもゆっくり開いて来ましたよ。
ヒマラヤユキノシタ



今、芝生の上は切った木だらけです。
紅スモモ・梨・ライラック・石化柳・柳......
早く片付けないと芝に日が当たらないし、何より見苦しい!
毎日少しずつ整理してるんだけど、はかどりません。


2日前の日記にupした柳を夫が切ってくれました。
6〜7mかなと思っていたけど、切ってみたらさらに高かったの〜。
1時間かけて汗だくになって作業してました。


作業途中の柳
柳


作業後の柳
柳
根こそぎ撤去したいので、続きの作業は来週かな〜。


切り倒した瞬間の地響きは相当な物で、庭で作業していた隣人がフェンス脇にすっ飛んできました。
『みんな生きてる?』ってね、へへへ。


クロッカスもペチャンコ
    クロッカス



小枝でリースの土台を作り
リース土台



そこに柳の花をつけて行きます
柳の花



柳のリースの出来上がり
リース完成
大きさは外側の円の直径が50㎝、内側が28㎝です。


柳の花ってビロードみたい!
見る方向が違うと色まで違いますよ。

花の下側から見たら銀色が強く
花下から


花の上側から見たら緑が強い
花上から



作業部屋のドアに飾りました。
ドアに
毎年春にこの柳のリースを作ってこのドアに飾ります。
翌年の春までそのままなんですよ、色の変化も楽しめます。


恒例になっていた柳のリース、来年からは楽しめなくなりました。
全部切っちゃったからね〜!



端午の節句用つるし飾り(2)

日中の庭仕事でエネルギーを使い果たし
最近は夜の針仕事がはかどりません。

2月中に作った端午の節句用つるし飾りのパーツです。
これらも初めて作る物ばかり.....




刀



エビ
エビ
試作してから、身体の尾に近い部分はもう少し細い方がいいと思ったけど.....
作り直すのが面倒なのでそのまま本作としました。

エビの顔
エビ
妙にリアルだと思いませんか?



打ち出の小槌
    打ち出の小槌




    筍



太鼓
太鼓


このペースで行くとつるし飾りの完成は4月かな〜。
遠い道のりです。


庭のプチ改造

昨日に引き続きノイバラの剪定と仕立てを。


毎年仕立て方を失敗してるので、今年は作業前にじっくり考えてみました。
考えた結果、野趣にとんだノイバラは無理に形を作るより自然にしなだれて咲くのが良いのではないかと.....
 ☆中をくぐれる様にトンネル状にしたい。
 ☆枝垂れて咲く姿をトンネルの外から見たい。
この2つを叶えるために既存の小道の位置を変えました(2〜30㎝ですけどね)。


小道のプチ改造
作業前
    ノイバラ


作業後
    ノイバラ

コンクリートブロックを敷いた小道のカーブが少しきつくなってるのが分かりますか?
こうする事でトンネルの側面が見える様になるんじゃないかって.....
今まではノイバラの無理な誘引ばかり考えてて、どうして小道をずらす事を思いつかなかったのかな〜。



剪定枝(紅スモモ)で4本の支柱
  snap_garten2010_201434212957.jpg


違う角度から見ると
    ノイバラ


反対の入り口から見ると
    ノイバラ

何となくトンネル風になってます。
そのうち葉が茂ってくるとこの柱も目立たなくなる事を期待してます。

問題はどんどん重たくなってくるノイバラにこの支柱が耐えられるかですね。
小道の両側に植えあったアジュガ・暖竹・ラミウム等を掘り起こしたまんまになってます。
明日はノイバラの仕立ての続きと小道の整備かな〜。




今朝の気温はまさかの−1℃、快晴で日中は15℃まで上がりました。
この週末はさらに暖かくなる予報です。


青空に柳の白い花が綺麗でしたよ〜
    柳の花
6〜7mの高さの柳、近いうちに根こそぎ撤去予定です。


今日の庭仕事

今日の庭仕事の目標は
ノイバラの剪定とトンネル仕立て


まずはトンネルがある小道の両側の落ち葉拾いから.....ナメクジの温床になりますからね。

そう言えばちょしっちさんの庭では既に咲いているスミレ、うちもこの辺にあるはずなんだけど......
ぎゃっ、ラミウムに覆われてる〜!
スミレの部分だけラミウムをむしり取り、やっとお日様が当たる様になりました。
モヤシ状態です。
    スミレ

既に葉はナメクジに食べられてるけど、も確認出来ました。
スミレ



リリウム・マルタゴンの芽を発見
マルタゴン
周りの落ち葉を丁寧に掃除して、念のためにナメクジペレット撒きました。

そうだ!
別の場所にあるマルタゴン、日当りが悪くて去年は咲かなかったからここに移植しよう!
......と思いつきザックリ掘り起こして来たけど、移植しようと思った場所に去年他のお花を植えたような記憶がよみがえり、ちょっと様子見。
結局掘り起こしたマルタゴンは仮鉢に。
マルタゴン


移動している途中、別の花壇で枯れ色になっているアリッサムが気になり撤去作業。
アリッサムを取り除いたらジギタリスの赤ちゃんがたくさん出て来て、ここじゃまずいわ〜と思いジギタリスコーナーへ移植。

あれ〜っ? 今日の目標は何だっけ?  と、脱線しまくり。
やっとノイバラの剪定です。


ノイバラ
こんなに芽が伸びて来てるんですよ。
ノイバラ


ゴミ箱置き場の屋根に伸びて裏木戸への通路はいつも日陰だったんです。(剪定前)
    ノイバラ


屋根と通路の上は全て切り落としました。(剪定後)
    ノイバラ


あぁ〜残念!
写真じゃ剪定前と後の違いが全然分からない〜!

剪定した枝達
    ノイバラ


この後、仕立てを取り壊し今年の仕立て方を考え中です。

朝9時半から始めて、脱線ばかりしていたので終わったのが夕方の5時。
ヘトヘトです。
今夜は針仕事はやめて早めに寝る事にします。

手に負えないくらい大きくなってるノイバラの夢見そうだな〜。







チューリップ

今朝は0℃と冷え込んだけど、午後には12℃まで上がり太陽も出てたし最高のガーデニング日和でした。
明日も頑張りますっ!


原種系チューリップ
チューリップ
早咲きタイプです。
小さくて可愛い〜♡


近くに咲いているクロッカスと比べて
チューリップ
ねっ、クロッカスより背が低いんですよ。
開いていたお花も夕方には閉じてました。



セイヨウサンシュユ
セイヨウサンシュユ
木に咲く花のトップバッターです。


9月にはこんな実が
サンシュユの実
ヨーグルトソースにして楽しんでます。
去年は豊作だったけど、ばっさり剪定したので今年はどうなるのかな〜。



ツルニチニチソウ
ツルニチニチソウ
1月17日に帰宅した時に既に咲いてました!
これも暖冬のせいでしょうね、こんなに早く咲くのは初めてです。
写真は今日撮影したもの、植えてから3年目にしてやっとお花の数が増えて来ました。







本日のおまけ
ナメクジ
ギョッとする写真ですみません。
花壇の中の落ち葉を片付けてたら......
葉の裏側、日が当たらない所に隠れてるナメクジ達を発見。
今の所2〜3㎝と小さいけど、そのうち6〜8㎝になるんです。
今日一日で20匹ぐらい切りました

今年は早くも 戦いの火蓋が切られました!
長い戦いになりそうです。


庭の植物

今日は3ヶ月ぶりに美容室へ。
ショートヘアだから3ヶ月も放っておくとボッサボサになります。
庭仕事をするのに髪が邪魔っ!

欧州人は基本的に不器用.....
日本の様に行き届いたサービスや技術を期待するのは御法度です。

今回はipadに『剛力彩芽ちゃんの写真』をたくさん入れて持参しました、えへへ。

美容師さん:今日はどんな髪型にするの?
私:写真を持って来たので見て!
美容師さん:それはいいわね〜。(10秒程見ただけで)OK!
私:.........こんな風にカット出来る?
美容師さん:もちろん、OK, OK!!!

最初から期待はしてなかったけど、この美容師さんの軽い『OK』連発にさらに期待感が薄れ.....
結果、出来上がった髪型はやっぱり予想通り。
でも意外と気に入ってるので『よし』とします。



と言う訳で、きょうは庭仕事お休みの日でした。
撮りためてあった写真から庭の花を。


ヒマラヤユキノシタ
ヒマラヤユキノシタ
やっと花芽が見えて来たけど、ナメクジに怯えてます。


プリムラ
プリムラ
開花を楽しみにしていたのに.....
全部の蕾の先がナメクジに食べられてるのわかります?
悔しい〜!


クレマチス
クレマチス
ボヤボヤしてたらこんなに芽が成長してます。
早く誘引してあげなきゃ〜!


クリスマスローズ友人から頂いたもの
クリスマスローズ
一重の渋い色。


クリスマスローズ3年前に購入したもの
クリスマスローズ
古い葉を切ったら、なぜか上を向いて来たお花があって。
これは 撮影して! って事?
ダブルと言ってもいいのでしょうか???


明日は気合いを入れて庭仕事します。


 



端午の節句用つるし飾り

雛のつるし飾りの次がおひな様作り。
そして今は端午の節句用つるし飾り
のパーツ作りが進行中。

去年初めて作った『端午の節句用つるし飾り』は母へプレゼント、2作目は友人に頼まれて同じ物を作りました。
そして今は自分用に作ってます。

すでに型紙が手元にあるパーツ以外、初めて作るパーツに挑戦してますよ〜!
ネットで検索して写真を探し、それを頭の中の3Dシステム(?へへへ)で立体化して型紙を作って行くんです。
このシステム、たまに誤作動を起こすのが難点ですけどね。





風車
風車


でんでん太鼓
でんでん太鼓



桃
雛のつるし飾りの桃より立体的で、いかにも中に桃太郎が入っていそうな感じにつくりましたけど.....


桃太郎
桃太郎
鬼退治に行く桃太郎の顔は、勇ましい感じにしてみました。


春駒
春駒
これは作るのがとっても大変でした。
やり直し無し&補正無しで、偶然の産物です。
面倒なので二度と作りたくない1品かな〜。


昼は庭仕事、夜は針仕事、その合間に手抜き家事......な日々がまだ続きそうです。

家の中の春

先日剪定した紅スモモの枝を家の中に飾っていたら
咲きました〜!

    紅スモモ

見事です!!!

紅スモモ

リビングがさらに華やかになり、ひな祭り感が倍増です!



プリムラ
プリムラ

去年の9月に鉢物で頂きました。
庭に降ろさず家の中で育ててました。
長期の留守中に瀕死の状態になってたけど、見事復活。
9月からず〜っと花が咲いてます。
そろそろ庭に植えようかな〜。





本日のおまけ

北海道米ゆめぴりか
ゆめぴりか
ピッカピカです!
10キロ購入してスーツケースに入れて持ち帰りました。
古いお米を食べきって、今日から『ゆめぴりか』にしました。
コシヒカリ系(?)のモチモチ感がたまりません。

普段はトルコ米かカリフォルニア産日本米を食べてて『こんなものよね〜』と我慢してるけど.....
帰国して日本のご飯を食べるとその違いを思い知ります。
もう、ご飯が美味しくて美味しくて!


球根植物

庭にある球根植物の中で春一番に咲くのが
スノードロップ、つづいてクロッカスですが、
その他の球根植物も成長して来ました。


早咲き原種系のチューリップ
早咲きチューリップ
蕾がもう色づいて来てます。
背丈10〜15㎝で咲くんですよ。



ブルーベル???
ブルーベル
3年前にご近所さんから頂いた物です。
開花は4月下旬ころかな〜。



ヒヤシンス
ヒヤシンス
去年特価で購入した物を鉢で花を楽しんだ後に、花壇に植えました。
でも既にナメクジ被害にあってます、あちゃ〜。
葉だけじゃなく花まで食べられてますよ、ショック。


ヒヤシンス
石化柳の枯れ葉がびっしりで、これがナメクジの心地よいベッドになってたんですね。


ヒヤシンス
枯れ葉を掃除してナメクジペレットを撒いておきました。
気休めかもしれないけど.....



ムスカリ
ムスカリ
あちこちで育ってます。



オーニソガラム・ウンベラータム
オーニソガラム・ウンベラータム
5月に真っ白なお花が咲くんですが、その頃にはこの青々とした葉が枯れ色になってしまうのが難点です。




あれ〜っ、そう言えばシラーシベリカが消えてます。
鮮やかな青が綺麗なお花だったのに.....
他3種類のチューリップは全滅っぽいです。
細々とした葉のみで蕾の気配が全くありません、残念です。



おまぬけ主婦の庭日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。