スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭の花

まだ4月だと言うのに
庭の花達が咲き急いでしまって......もっとゆっくり楽しみたいなぁ。


ゲラニウム・マクロリズム
ゲラニウム・マクロリズム
庭のゲラニウムの中では一番乗り!



あやめ
    あやめ
4月中に開花が始まるのは初めてです。
編み目模様が綺麗ですね〜。



アレナリア・モンタナ
アレナリア・モンタナ
日当りの良い花壇で。
去年は不調だったけど、今年は復活してくれました。



テリマ・グランディフローラ
   テリマ

     テリマ・グランディフローラ
花びらの先が細かく分かれてて、不思議な咲き方の花ですね〜。



シレネ・ディオイカ
シレネ・ディオイカ
シレネ類の中で最初に咲きました。
背丈もどんどん伸びてます。



アジュガ
    アジュガ
庭のあちこちにあるアジュガ。
何故かノイバラのトンネルの中に移植したアジュガ達から咲いてます。



今日も一日中レンガ敷き作業に没頭。
足腰・背中がバンバンだけど、楽しい〜!
凹凸なく平らに敷くのって難しいですね。



スポンサーサイト

木に咲く花:3

庭仕事をしていると、ふ〜っと良い香り!

ライラック:濃い紫色
    ライラック
ここには手前からライラック→ノイバラ→ライラックが植えれてるんだけど.....
一番奥のライラックはノイバラに覆われてます。


    ライラック

ライラックの中では一番好きな色。
一つ一つの花もとっても可愛いです。



ライラック:薄い紫色
    ライラック
リンゴの木とジューンベリーの中間、お隣との境に。
年々花数が減っていくの......
どうしたらいいのか分かりません。


    ライラック

このぐらいの咲き方が、色のグラデーションが綺麗ですね。




マルメロ
    マルメロ
紅スモモのむこうがマルメロの木です。
花がよく見えませんね〜。

マルメロ
数日前、雨上がりに撮影した物です。
ほんのりピンクでコロンとした咲き方です。
花径4〜5㎝で、意外と大きい花なんですよ。
ロサ・カニナに似た雰囲気です。




一方、リンゴは花が2〜3輪しか咲かなかったんです。
どうした事でしょう。
撮影の機会を逃しました。

セイヨウサンザシの開花も始まりました。
あと残るはウツギ達です。
今年の春は暖かなので、木の花達のリレーも駆け足になってます。
もっとゆっくり楽しめたらいいのに.......




              

庭のプチ改造:2

ノイバラのトンネルに通じる小道の入り口付近。
手に負えなくなった柳の木とコンポスターがあった場所。
ここにのんびり出来るスペースがあったらいいな〜と思って......
プチ改造を開始したのが3月の上旬。
いや、コンポスターの撤去からだともっと前からって事になりますね。



柳を伐採:3月8日
柳伐採
              
柳伐採



柳の根が残る:3月23日
根が残る



フェンス設置:3月30日
フェンス設置
夫が適当な作業で仕上げたので、4枚のフェンスがちょっとジグザグに。
やり直してとは言えないなぁ。



柳の根取り作業:4月10日
根取り作業
これが、けっこう厄介!


根取り作業:4月13日
根取り作業
なかなか進まない。


根取り作業:4月16日
根取り作業
地道な作業で何とかここまでこぎつけた〜。


根取り作業:4月25日
根取り作業
完璧に取り除く事はできなかったけど、これでこの作業は終了とします。



地ならし:4月27日
地ならし



ブロック入手
    ブロック
タイミングよくお隣さんから大量のブロックをいただきました、ラッキー!
家を売って来月にはお引っ越しするお隣さん。
とっても親切で良い方だったので寂しいけど......
最後まで『いい人』でした〜。
写真に写ってるブロックは頂いた量の半分程。
地ならしした部分に敷き詰めるには充分な量ですよ。



購入した椅子とテーブル
椅子とテーブル
改造計画が決まってすぐに購入した椅子とテーブル。
IKEAの安物ですけど、軽くて移動も楽なので気に入ってます。


完成までにはまだまだかかりそうです。
着手してからかれこれ2ヶ月、ノイバラが咲くまでには仕上げたいな〜。
満開のノイバラを見ながらここでのんびりお茶でも出来ることを夢見てます。


森歩き

久しぶりに森歩きを楽しんできました。
車で30分ほどの所にある『ブナの森』です。
今年は暖かなので、森の植物達の目覚めも早かったようです。


ブナの森
ブナの森
新緑が綺麗でした〜!


シレネ・ディオイカ
    シレネ・ディオイカ
写真ボケボケですね。
大好きなシレネ、もう咲いてましたよ。
うちの庭のはもう少し先のようです。


ラミウム(白花)
    ラミウム(白花)
これも森ではもう咲いてるのに、うちのはまだ.....


ノラニンジン
    ノラニンジン?
どこにでもある雑草だけど、意外と好きです。


ガーリックマスタード(Alliaria potiolata)
    ガーリックマスタード
今回調べて名前が分かりました。
全草にニンニクやがマスタードの臭いがするそうです。
アブラナ科特有の花の咲き方ですね。


セイヨウミミナグサ
セイヨウミミナグサ
今が調度盛りのようです。
木漏れ日が当たるような場所で咲いてました。
うちの庭でも開花が始まってます。


原種アネモネ(白)
原種アネモネ
日本のイチリンソウにそっくりな花、葉の形が違いますね〜。
残念ながらほとんどの花が終わってました。


原種アネモネの群生
アネモネの群生
ブナ林の下草が全てこの原種アネモネです!
花の時期は見事でしょうね〜。
来年は是非見てみたいと思います。


原種アネモネ(ピンク)
原種アネモネ
白いアネモネの色違い? と思ったけど.....
よく見ると葉の雰囲気も違ってました。


スミレ
スミレ
かわいい〜!


???
ピンクの花
2〜3㎝ほどのピンクの花、なんだろう???


???
    ピンクの花
高さ1m程の木に咲いてました。
気になりますね〜。




本日のおまけ

クマゲラに遭遇
クマゲラ
慌てて撮影したのでピントが合ってませんね、ふふふ。

初めて見ました!
大きいです、カラスぐらいの大きさかも.....
頭頂から後頭にかけて赤かったので雄のようですね。
たま〜に庭に現れるアカゲラは可愛い印象だけど、このクマゲラには『森の王者の風格』みたいな物を感じましたよ。
こんな思わぬ出会いも、森歩きの楽しみの一つですね。


 

庭のアーチ

3年前に激安(約800円)で購入した金属パイプのアーチ。
ペンキを塗ったり横棒を足したりと工夫して使ってたけど.....
ついに腐食して穴があいて来た〜。

アーチを買うなら今でしょ!
購入する前に試しに剪定枝で 手作りアーチ に挑戦してみました。



既存のアーチ
    既存のアーチ


誘引をはずして
誘引はずす


アーチを撤去
撤去


柳の剪定枝の根元をコンクリートで固め
    コンクリート


枝振りを見ながら組み立て
組み立てる


この時点で私の思いは
  このまま続行:50%
  新しいアーチを購入:50%


手持ちのペンキを塗ってみる
ペンキ塗り

    アーチ

アーチ


色を塗ったら少しはマシになったかも。
 このまま続行:55%
 新しいアーチを購入:45%


今更ながら、既存のアーチは目立たなくて庭になじんでいたなぁと思います。
アーチ自体の主張が弱いから、そこで咲く花達が綺麗に見えてたのかもね。
一方、剪定枝アーチは ゴツイ+目立つ=主張が強い ですね〜。

困ったなぁ......
せめて『このまま続行:70%』ぐらいに上がってくれれば決心出来そうだけど.....
週末はこの お試しアーチ を観察しながらじっくり考えてみよう〜っと!



 

ブルーベルとアリッサム

数年前にご近所さんが庭から分けてくれた
ブルーベル?
    ブルーベル
ブルーベルにしては葉が幅広のような気がするし.....
でも花の感じはブルーベルに似てるような。
交雑種でしょうかね。


ブルーベル
紫に青のラインが綺麗です。
咲くと「たこウィンナー」のように花びらが反ってますね。





今年もこぼれ種から
アリッサムの赤ちゃんがた〜っくさん!

    アリッサム
ワレモコウ・ハナシノブ・リアトリスの足元に。

アリッサム
ルピナス・ラベンダーの足元に。

アリッサム
銅葉のセダムの中に。

アリッサム
気の早い子は咲き出してます。

間引きをかねてあちこちに移植しなきゃ。
去年は試しに 日陰や半日陰 にも移植して観察。
やはり耐陰性が弱い花なんですね。

こぼれ種での増え方は恐ろしい物があるけど
花期が長いので重宝してます。
さて、どこに移植しようかなぁ〜♪







一年草

やっと一年草の苗を買いました。
冬の間空っぽだった鉢にそれぞれ収まってます。

ガーデンセンターにはいろんな花があるのに、毎年同じような花を買ってしまって......
冒険出来ない小心者です。
しかも毎年同じ鉢に同じ花、そして飾る場所も同じ。
芸がないですね〜。



ブラキカム
ブラキカム
柳の籠に、去年と同じ。
可愛い小花・花期が長い ので、気に入ってます。



ユーフォルビア ダイアモンドフロスト
ダイアモンドフロスト
これも去年と同じく、アルペンブルーの小山の中のボロボロな柳の籠に。
去年はバタバタしてたので挿し木に挑戦出来ず、新しくポット苗を購入。



アイビーゼラニウム
アイビーゼラニウム
5年連続で同じ花、しかも同じ色。
そして、もちろん定位置に。
壁際、窓の両側に置いてます。



サンビタリア・ピノ
サンビタリア・ピノ
物置と作業部屋の間の壁、ツタで作った籠に。
この黄色い小花は3年ぶりに購入しました。
矮性で横に伸びて行くので、ハンギングにはもってこいですね。



バコパ
バコパ
リンゴの木で作った椅子に。
バコパは初めて育てます。
芝生の真ん中に置く花としては地味かな〜とも思ったけど.....
様子を見て、合わないようだったら考えよう!



どの子もまだ小さくて鉢とのバランスがイマイチだけど
そのうちモリモリになってくれるでしょう。
今年も晩秋までよろしくお願いします!




八重咲き山吹と青虫

お隣の庭から地下茎を伸ばし、うちの庭にどんどん広がって来る八重咲き山吹
山吹
低木のセイヨウスグリが覆われてしまってます。
こんなに簡単に増えるものなんですね〜、たくましい!


試しに移植
    山吹
3月上旬にノイバラの近くのフェンス沿いに移植しました。
既に蕾がついていた時期の移植だったので、ど〜かな〜って思ったけど.....
ちゃんと花が咲いて、味気ない金属のフェンスを隠す役割をはたしてくれてます。


八重咲き山吹の花
山吹
一重の花もいいけど、八重咲きはまた違った趣きがありますね。
3月中旬から咲き始まって、これもかなりロングラン。





2〜3日留守にして、
帰宅した時に何気なく目に留まったオダマキ
青虫
あっら〜、葉っぱがスケスケ。


よ〜く見ると
青虫
青虫大発生だ〜!


1株に4〜50匹の青虫
青虫
1匹ずつ手でとりました、げ〜〜〜っ!
今年は早くから暖かかったので3月から蝶々も見られたし.....
青虫に限らず虫の被害が多いです、頭が痛いなぁ。







本日のおまけ

庭仕事の必需品:長靴
1年でだめにします。
なので毎年、安物の長靴を購入するんだけど、これが意外と楽しみの一つ。
遅くなったけど今年はこんな長靴を買いました

長靴
なんと30%オフになってたので、2年分買っちゃった〜♪




庭の花

イベリス
イベリス
1月17日に日本から戻って来た時には、既に咲いていたイベリス。
3ヶ月以上咲いてる事になりますね〜、驚きのロングラン!



チューリップ
    チューリップ
20球くらいあったのに、咲いたのは1個だけ......
球根の管理が悪かったせいでしょう。



芝桜:キャンディストライプ
キャンディストライプ
白とピンクの組み合わせが可愛い!
調子が悪くてバッサリ刈り込んだので、細々と咲いてます。



これも芝桜?
芝桜?
植えた記憶が無いけど.......
アルペンブルーの小山に突然現れたピンクの花。

芝桜?
芝桜っぽいですよね。



都忘れ
都忘れ
友人が日本から持って来てくれたのが3年前。
度重なるナメクジ被害と3回にわたる移植等でなかなか落ち着かなかったんです。
初めてたくさんの花が咲いて嬉しい!
株も増えて来たような気がします。



ヒメケマンソウ
ヒメケマンソウ
何故か今年はナメクジ被害に遭わず、順調に育ってます。

ヒメケマンソウ
プックリした花が可愛いですね。






本日のおまけ

イースター休暇中、2〜3日留守にした間に事件発生!

花壇の中でクロウタドリの割れた卵の殻を見つけました。
卵

卵

つるバラの中に作った巣を見たら.......
お母さんは座ってないし......
脚立に登って巣の中を確認したら、5個あった卵も無くなってました。

きっと誰かに襲撃されたのね。
あぁ〜残念!
家を留守にしなかったらこんな事件は起こらなかったかも....と思うと悔しいやら悲しいやら。
今度はどこに巣を作るのかしら?










友人宅の庭

ベルギーの丘陵地帯アルデンヌ地方に住む友人宅にお邪魔して来ました。
標高約600mなので、ここより少しだけ春が遅くやって来ます。



庭
......と言うより、公園ですね。
とにかく広いです、写真の左奥に見える森も友人の敷地ですからね〜、すごい!



パーゴラから見た母屋
母屋
石造りなので壁の厚さは50㎝はありそうです。



離れ
離れ
もともと家畜小屋だった建物を改築してゲスト用の宿泊棟になってます。



アトリエ
アトリエ
一番手前に見えるのは、去年購入したしだれ桜。
この辺りには紅葉・暖竹・芍薬等、和風の植物が植えられてて、アトリエの壁一面の窓からの眺めは最高!



温室
温室



作業場
作業場




ロックガーデン
ロックガーデン
イベリスとユーフォルビアの組み合わせが素敵でした。




欲しい! と思った花達

エピメディウム
エピメディウム
これ、すっごく可愛い!
ピンクの他に黄色とクリーム色がありました。


水仙
    水仙
白とアプリコットの組み合わせが気に入りました。


キクザキイチリンソウ
キクザキイチリンソウ


プリムラ
プリムラ



片道5時間のドライブはちょっときついけど......
今回も楽しい2泊3日の滞在になりました。
どの季節にお邪魔しても、庭と丘陵の景色を堪能出来るんですよ〜。


この友人の庭からいただいて、うちの庭で育っている植物
 ☆ラミウム・ガレオブドロン
 ☆シレネ・ディオイカ
 ☆クリスマスローズ
 ☆ポレモニウム
 ☆ワレモコウ
 ☆テリマ・グランディフローラ
 ☆暖竹
 ☆コウリンタンポポ
 ☆ミズキ

こうやって書き出してみると、3年でいろんな植物をいただいたんですね。
どれも元気に育ってます!



ブルンネラ と 忘れな草

花が似ている
ブルンネラ忘れな草


ブルンネラ
ブルンネラ


忘れな草
忘れな草

葉は全く違うけど、花だけ見ていたら間違いそうな程似てますね〜!



紅スモモの足元のブルンネラ・マクロフィラ
ブルンネラ(紅スモモ)

    ブルンネラ
耐陰性があるので大木の足元にはもってこいの花ですね。



桜の足元の忘れな草
忘れな草(桜)
遠目で見ると綺麗な青ですが.....

    忘れな草(桜)
近づいて見ると、まだまばらな感じがします。
蕾がたくさんついてるので、しばらく楽しめそうですよ〜♪



リシマキアの中の忘れな草
    リシマキアと忘れな草
リシマキア・ヌンムラリア オーレアの黄緑色との相性もバッチリ!



ライラックの足元の忘れな草
忘れな草(ライラック)

ここでオダマキの花芽を発見
オダマキと忘れな草
何色の花が咲くんでしょう。




明日からイースター4連休です。
2泊の予定で友人宅にお邪魔して来ます。
公園のような庭があるので、と〜っても楽しみです。



折れた・倒れた!

久しぶりに一日中快晴、気持ちいい〜!
昨日までの3日間は強風で一時間ごとに 晴れ→曇り→雨 の繰り返し。
突風にあおられて植物達にも試練の時でした。



クレマチス
クレマチス
既に蕾もつき始めていたクレマチス。
伸びた新梢がポッキリ折れました。
4本も折れて.......ショック。



デルフィニウム
デルフィニウム
購入後ポット鉢のままで、地植え待機組だったんです。
ポットごと吹き飛ばされて、2本しか無い枝の一つが根元からポッキリ。
残る1本は慌てて支柱を立ててあげたけど、なんか怪しい.....

デルフィニウム
こんなに花芽が出て来てたんですよ。
可哀想な事をしました。




白いつるバラ
つるバラ
2月の剪定・誘引の際に折ってしまった枝。
テーピング(?)にかすかな期待を抱いてましたが........

つるバラ
しばらく異変がなかったのでこのまま無事成長すると思っていたら.....
最近テーピングより上の部分が枯れて来ました。
こうなったら切るしか無いですね〜。



椅子倒壊
椅子倒壊
4年前にリンゴの剪定枝で作った椅子2脚。
上に載せている鉢を移動した直後の突風で倒れました。
しかも座席部分がバラバラに壊れて......
もう寿命だったんでしょうね。
気を取り直して、リメイク予定です。
凹んだ気分も、倒壊した椅子でくつろぐヨーロッパコマドリの姿に救われますね〜。






本日のおまけ

初めてのコンクリート遊び
コンクリート
前から興味があったコンクリート作り。
簡単な道具を揃えました。


水を入れてコネコネ
コンクリート


只今、乾燥待ちです
コンクリート



日陰の葉っぱコーナー

去年はモグラに荒らされてさんざんだった
  日陰の葉っぱコーナー
今年はモグラ被害に遭わず順調に育ってると思ってたら.....


調子が悪いヒューケラ
ヒューケラ
3種類あるヒューケラの中で一番好きな葉色なのに
去年株分けしてから元気がないんです、ショック!


他2種類のヒューケラ
ヒューケラ
この子は元気モリモリ!
明るめの葉色が遠くからでも目立ってます。

ヒューケラ
銅葉のヒューケラ。
新芽が赤くて綺麗ですね〜。



テリマ・グランディフローラ
テリマ・グランディフローラ
ヒューケラに似た葉だけど、花は全く別物です。
かなりの日陰でもへっちゃら!

テリマ
花芽があがってきましたよ。
地味な花だけど、変わった咲き方をするんです。
開花後、再度お披露目しますね。



ティアレア
    ティアレア
去年の夏に処分品で購入したもの。
緑に黒っぽい筋が入った葉を鑑賞する植物かと思ってたら.......
葉より花の方が主役なんですね〜。
線香花火のような優しげな花がたくさん咲いて来ました。



ラミウム
ラミウム
銀葉が美しいです!
花はピンクだけど、葉だけでも充分な存在感。
日陰がパーッと明るくなりますね。
去年植えた小さなポット苗が直径50㎝になりましたよ〜。
これは、どんどん増えて欲しいです!






本日のおまけ

クロウタドリの卵
クロウタドリの卵
つるバラの中に巣を作ったクロウタドリ。
一時も離れず卵を抱いていると思っていたら.......
お母さんはたまにお食事のため巣を離れるんです、あらら。
そのすきに初めて覗いてみました。

綺麗な青い卵が5個。
ここでヒナが誕生するんでしょうかね〜。



ラミウム・ガレオブドロン

ラミウム・ガレオブドロン
    ラミウム
    黄色い花と斑入りの葉が綺麗♪


ラミウム
葉にも花にも毛がありますね〜。


このラミウム・ガレオブドロンの繁茂力はハンパじゃありません。
しかも、日陰でも育ってくれる有り難い植物です。


花後にランナーを伸ばし
ラミウム
各節から根を出し、翌年には根が出た節から花が咲くんです。


去年の5月
イワミツバ
困り者のイワミツバを取り除き、ラミウムを適当に植えておいたら.....
              
約1年経った今日
ラミウム
左側半分強、白っぽく見えるのがラミウムです。
あっという間にこんなに茂っちゃって!
斑入りの葉なので、日陰が明るく見えるのも嬉しいなぁ。


周りの物全てを飲み込みます
ラミウム
このラミウムの茂みの中には
スミレ・ヒメリュウキンカ・ヒメフウロ等々あるんだけど......

でも大丈夫!
根が浅いので簡単に抜けるんです。
根で増えるイワミツバに比べて扱いが簡単なのも嬉しいですね。


花は春だけで、その他の季節は葉が主役!
秋には斑の部分が白から紫に変わるのも綺麗です。
今年は暖冬だったので冬の間も葉が綺麗に残ってて、楽しめました〜。

グランドカバーとしてお勧めですっ!





木に咲く花:2

次々と咲いて行く木の花達。
普段は、剪定も大変だし日陰が多くなるし などとぼやいてるけど.......
6月まで続く美しい『木の花のリレー』を見せられると
ぼやいている事を反省しますね〜。


サクランボ
    サクランボ
ほぼ満開です。

サクランボ
今年も豊作の予感。




    梨
2月に上3分の1をカットしたので
今年は実が期待出来ないでしょうね。
花も控えめに咲いてます。



名前が分からない木
    名称不明の木
常緑で放っておくと5〜6mにもなります。
よく垣根に使われてるのを見かけるけど、人の話によると有毒らしいです。

    名称不明の木
意外と綺麗な花。



アセビ
アセビ
葉っぱだけど、まるで花が咲いてるようじゃない?
花後に葉の新芽がこんなに鮮やかな赤になるんですね。
色が少ないこの時期、けっこう目立ってます。



まもなくリンゴとマルメロが咲き出し、その後はライラック達かな。
今年は暖かなので、木の花達も駆け足で咲きそう.......
ゆっくり、ゆ〜っくり咲いてくれると長く楽しめるのになぁ。



ギボウシとクロウタドリ

ギボウシの芽をやっと確認!
待ってました〜!


パトリオット
ギボウシ・パトリオット

ギボウシ・パトリオット
紫色の新芽、カッコイイ〜!


品種不明のギボウシ
ギボウシ
散った桜の花びらに埋もれてて、気が付かなかったの。
今年はモグラの被害にあわず、無事新芽が確認出来ました。






クロウタドリ
とんでもない所に巣を作り出して.....
snap_garten2010_201445233217.jpg
作業部屋の戸と物置の戸の間にあるつるバラの中なんです。


最近は日中のほとんどをうちの庭で過ごしていたクロウタドリのカップル。
ついこの間まで違う場所に巣作りしてたのに、どうやらお引っ越しを決めたようです。


クロウタドリ(雄)クロウタ
体全体が黒、目の周りとくちばしが黄色です。


クロウタドリ(雌)
クロウタ
身体は濃い茶色、喉と胸が薄い色ですね。


お母さんが巣作り
クロウタ
池に行って巣作りの材料を探してます。

クロウタ
口に材料をいっぱいくわえて
一度必ずこのバスケットに止まってから
つるバラの茂みにジャンプイン!


その間、お父さんは
クロウタ
屋根の上で 歌ってるだけ......


完成した巣
クロウタ
働き者のお母さんの芸術作品です。
2日で仕上げてました、仕事が早いですね〜。


でもね......
この場所は私達もクロウタドリカップルも落ち着かないと思うな〜。
夕方にはお母さんが巣の中に座ってました。
ま、ま、まさか、もう卵生んじゃった?

こんな近くで観察出来るのは嬉しいんだけど
ここでの子育てはかなりストレスあるんじゃないかしら。
両側のドアはしょっちゅう出入りするし、こちらとしても気を使います。

できれば卵を産む前にもう一度、お引っ越しを検討して欲しいな。


アネモネ・シルベストリス

曇ったり晴れたりの繰り返しで
気温も15℃と、絶好の庭仕事日和!

久しぶりに気持ちよく庭で過ごしました〜♪

先週買って来た宿根草の一つ
アネモネ・シルベストリス
    アネモネ・シルベストリス
アネモネの原種のひとつで 和名:梅花一華 だそうです。
石化柳の足元に仮植え(鉢のまんま)しました。



    アネモネ・シルベストリス
柔らかそうな毛に包まれた蕾、可愛い〜!


咲くと
アネモネ・シルベストリス
薄いクリーム色で外側の毛がまだ目立ちますね。


徐々に
アネモネ・シルベストリス
内側がホンノリ桃色になって行くんです。


開ききると
アネモネ・シルベストリス
真っ白!
シュウメイギクにそっくりだと思いませんか?


裏から見ても
アネモネ・シルベストリス
桃色がかわいい〜♡

今まで見た原種のアネモネの中で、このシルベストリスは背丈が高く(40㎝程)花が大きい(花径3〜4㎝)ので、原種と言うより園芸種のような雰囲気もあるけど、とにかく可愛い!
その咲き姿に惚れちゃいました♡♡♡





本当はね、探していたのは別な花だったんです。
もっと素朴で背丈が10㎝くらいで『いかにも野の花』って感じの.......
森で群生しているのを見てから、欲しいな〜と思ってました。

ベルギーの森で見た花(2009年4月撮影)
ベルギーの森

ベルギーの森


ドイツの森で見た花(2008年4月撮影)
ドイツの森

ドイツの森

ねっ、どちらもすっごく可憐でしょ?



でも、今回お迎えしたアネモネ・シルベストリス
思った以上に可愛いので大満足です!







小さな花

6日ぶりの庭仕事。
小さな発見がたくさんありました。

一雨ごとに緑が多くなっていくこの季節は楽しいですね〜。
芝も刈らなきゃ.......ぼうぼうです。


庭で見つけた小さな花達

セイヨウスグリ
セイヨウスグリ
相変わらず素晴らしい地味っぷりです。


フサスグリ
フサスグリ
クルンと反り返ってる花びらが可愛い♪
今年も豊作であります様に!


オオイヌノフグリ
オオイヌノフグリ
青いストライブが綺麗〜。
芝生の中で咲いてます。


ヒメリュウキンカ
ヒメリュウキンカ
ここの環境に合ってるのかどんどん増えます。
周りのラミウムはそれ以上の勢いで増えてヒメリュウキンカに覆いかぶさってます。
どうにかしなくては......


ドワーフコンフリー
ドワーフコンフリー
赤っぽい蕾が咲くと優しいクリーム色になるんですよ。
み〜んなうつむいて咲くので撮影が大変。
かなりの日陰でも平気です、日陰のグランドカバーとしてお勧め!
虫食いだらけですけどね〜。



買って来てそのままになってる宿根草達。
明日は何処かに植えてあげなきゃ。



イースターエッグ

外出したり体調崩したり......
しばらく庭仕事はお預けが続いてます。

家の中で出来る事
イースターエッグを作りました!



卵に穴をあけて
卵に穴
中身を吹き出します。


染液を作る
染液
ある野菜を30分程煮込んらこんな綺麗な色に!


卵を染液に漬けておく
ひたす
卵に庭から採って来た小さな葉っぱ達を貼付けて
ストッキングで葉がずれない様に固定。


染め上がり
染め上がり
こんな綺麗な青色になるんですよ〜!


ヒメフウロの葉
ヒメフウロ
今回の中で、これが一番綺麗かも。


コリダリス・ルテアの葉
コリダリス・ルテア
これもいいな〜♪


ゲラニウムの葉
ゲラニウム


ノイバラの葉
ノイバラ


この他に使った葉:イワミツバ・クローバー・キンポウゲ
         アルペンブルー・山吹・オダマキ等々
         



イースターエッグ飾りの完成
イースターエッグ飾り
剪定枝を束ねて天上からつり下げた簡単な飾りですけどね。


イースター飾り全体
    イースター飾り全体
滞在中の友人が細かい作業で飾りを作ってくれました。
上が私、下が友人 の合作です。




こんなに綺麗な青色に染まる野菜って
           何だと思います?

えへへ。



木に咲く花

周囲がグルリと木々に覆われているうちの庭.......
おかげで日陰が多い庭なんです。
木々の花はそれぞれに綺麗なんですけどね〜。


スピノサスモモ
スピノサスモモ
去年ガッツリ剪定したので、今年は小振りに咲いてます。

スピノサスモモ
こんな花ですよ。
秋にはブルーベリーに似た実がついて食べられます、すっごく酸っぱいですけど.....



ジューンベリー
    ジューンベリー
満開です!



レンギョウ
レンギョウ
眩しい〜〜〜!
満開を過ぎて終盤かな。




    杏
年々花数が減ってます。
花は7mはありそうな木の先の方にしか咲いてません。
これも剪定して枝を更新してあげるといいんでしょうね〜。




一方  は
    桜
散っても綺麗ですね〜。
足元で開花しだした忘れな草の花が全然目立ちません。



サクランボの花も咲き始まりました。
梨の木にも兆しがあります。

春は木の花が次々と咲いて、楽しませてくれますね〜♪





プリムラ達

庭で咲くプリムラ達、花が少ないこの時期に庭を明るくしてくれますね♪



普通の(?)プリムラ
プリムラ紫
咲き始めてから1ヶ月以上になります。
いつもの年より長く楽しめてるような.....
ナメクジに一番人気の紫色のプリムラです。



プリムラ・ベラリーナ
プリムラ・ベラリーナ
毎にも記事にした 白からピンクに色が変わるプリムラです。
うっすらピンクになって来ましたね〜。



謎のプリムラ
プリムラ(アプリコット)
突然こんなアプリコット色の花が咲きました〜!
一重でもなくバラ咲きでもなく、ん〜、プチダブル咲き?
たぶん、去年ベラリーナの株分けをした片割れだと思うんだけど.....
不思議ですね〜、でもこの咲き方&色がとっても可愛い♡



玉咲きサクラソウ
    玉咲きサクラソウ
2日前にガーデンセンターから連れ帰ったプリムラ。
この花は、私的には『プリムラ』と言うより『サクラソウ』と呼ぶ方がしっくりします。
しばらくは鉢で楽しんで、花後は花壇に移動してもらいます。

玉咲きサクラソウ
まだマンマルになってないけど、これからが楽しみ!



品種不明のプリムラ
    プリムラ(白)
室内で管理していた『お嬢様育ち』のプリムラ。
去年の9月からず〜〜〜〜〜っと途切れる事無く咲いてます。
これも花後は花壇へ。
葉の形が他のプリムラとはちょっと違いますよね、何となくハート形?

品種名分かる方は是非教えて下さいね!



リアトリスとルナリア

昨日買って来たリアトリスの球根(?)を植えました〜!
リアトリスって私の中では『仏花』ってイメージが強く、庭に植えてみようと思った事がなかったんです。
でも最近の 間違いチューリップ を教訓に 考えてもいなかった花 に挑戦してみようと思います。


リアトリスのパッケージ
    リアトリス
10㎝×15㎝の袋に50球入ってるって.....すごいっ!


リアトリスの球根?
リアトリス
袋を開けてみたら、既に芽が出てしかも発根してます。
細い根が絡まって団子状態になってるのを、たっぷりの水の中でほぐしました。
1個おまけで計51個なり〜!


植えましたよ
リアトリス
説明書きには深さ10㎝&間隔20㎝とあったけど、日当りの良い花壇にそんな広いスペースはないし.....
満員電車風になりました。
さて、どうなるでしょうかね?

手前にチラッと見えてるのがルナリアです。




去年の6月にルナリア発芽
去年のルナリア
この時点ではこれがルナリアだとは思ってなかったんです。
この場所は前年にラバテラが咲いていたので、てっきりラバテラの赤ちゃんだと決めつけてました。

全然成長しないし、お花も咲かないで秋が来てしまい.....
10日程前に蕾がついたのを見て、あっ! これってルナリアかも! って思いました。
調べたら二年草なんですね。


開花したルナリア
ルナリア
長〜く待たされました。


移植しなかった子
ルナリア
モリモリ!


移植した子
ルナリア
ちょっと貧弱。

やっぱり移植に弱い子だったんですね。


そしてこの春、別な場所で発芽してるのを発見。

リンゴの倒木の足元で
ルナリア
来年はここでもルナリアのお花が楽しめそうです。


花後の実が可愛いんですよね〜!
実はドライフラワーとして活用できるのも嬉しいです。


久々のガーデンセンター

ず〜〜〜っと行くのを我慢していたガーデンセンター。
去年の夏以来だから、なんと7ヶ月ぶりに行って来ました♪

今日行ったガーデンセンターは私の一番のお気に入り。
宿根草や野草っぽい植物の品揃えが豊富なんです。

本当は鉢に植える一年草を買いたくて行ったんだけど、時期が早すぎたのか気に入った物が見つけられず.....
ビオラだけ購入。
ビオラ


買う予定じゃなかった宿根草をワンサカ買い込みました!
このガーデンセンターは、春の早い時期には宿根草のおチビちゃん達が破格値で買えるんです。
1ポットの値段がポテトチップス1袋より安いんですよ、嬉しい〜。


エキナセア
    エキナセア


アストランティア
    アストランティア
他に白色も1鉢購入。


ゲラニウム
    ゲラニウム
花びらに編み目模様が入ってるはず.....


アマドコロ
    アマドコロ
斑入りが欲しかったんだけど、これは欧州に自生しているただの緑の葉っぱ。


アスチルベ
アスチルベ
庭に淡いピンクと白があるので、今回は赤を買い足してみました。


ベロニカ ゲンティアノイデス
    ベロニカ ゲンティアノイデス


トリカブト
    トリカブト


タイツリソウ
    タイツリソウ
白花です。


原種系アネモネ
    原種系アネモネ


ルピナス
ルピナス
白を買ったつもりでいたら.....ローズ色のようです、あら〜。


デルフィニウム
    デルフィニウム
たぶん、濃い青色だと思うんだけど......
ラベルには Guardian blau って書かれてます。


玉咲きサクラソウ
    玉咲きサクラソウ


リアトリス
    リアトリス
紫と白のミックスです。


どれもこれもチビちゃん苗なので、今年お花が見れるのか心配だな〜。
待たされるのもワクワクして楽しいですけどね。

これだけ買うのに3時かも費やし.......
広いガーデンセンター内全ては回りきれず、ヘトヘトです。
でも、久しぶりの植物買いに大満足!

近いうちに1年草探しに別のガーデンセンターにも行ってみよう〜〜〜っと!



チューリップ

パッケージの写真とは別物の花が咲いてビックリな
原種系チューリップ

満開になってから1週間経つけど、可愛いんですよ〜♡
色も少しずつ変化してます。



満開:1
チューリップ


満開:2
チューリップ


満開:3
チューリップ


最初は白かった花びらがうっすらサーモンピンクに変わって来てます。
もうそろそろ終わりが近いのかしら?

チューリップ
              
チューリップ
ねっ、色の変化が分かるでしょう!



毎日 閉じて&開いてを繰り返してます。

3月17日
チューリップ
              
今日
チューリップ
閉じてる時の色もこんなに違うんです!


育ててみて初めて可愛さが分かりました。
パッケージにこの写真がついてても、たぶん買おうと思わなかったと思うな〜。
偶然の出会いに感謝ですね。



おまぬけ主婦の庭日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。