スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果樹の花

いつもは一気に開花してしまう果樹の花達
今年は異常な寒さのためかゆっくりと長く楽しめそうです。


サクランボの花が満開です。
    サクランボの木
霰や雹で落ちてしまった花も多いけど
何とか満開を迎える事が出来ました。
8mはありそうな大木です。

サクランボの花




梨の花もそろそろ
梨の花
開花準備OKです!
今年は花数が少ないようだわ〜。



マルメロは.....
マルメロの花
蕾がやっと見えて来ましたよ。
サーモンピンクに見えるのが蕾です。
開花すると薄いピンクです。



リンゴは.......まだ蕾みさえ出来てません。
やっと新芽がちらほらって感じです。






本日のおまけ
午後、急に暗くなって来たと思ったら雹が降りました!
1分程で庭は冬景色.......(って、かなりオーバーですね)

雹
 
    雹

すぐに融けちゃったけど、ビックリ〜!
天気予報では来週から少し暖かくなるようです。
待ち遠しいなぁ。



スポンサーサイト

ノイバラのトンネルへ続く小道

最高気温8℃、最低気温1℃。
この寒さ、いつまで続くんだろう.......



ノイバラのトンネルへ続く道
    ノイバラのトンネルの小道
木々の葉が茂る前の春はまあまあの日当り。
そのうち半日陰となり、トンネルの中は日陰になります。
ここにはこの辺に自生してる子達を集め、森歩きをしてる時の足元の雰囲気になったらいいな〜と思って植栽しました。
あっ、耐陰性がある事も重要なポイントね。



リシマキア・ヌンムラリアオーレア
リシマキア・ヌンムラリアオーレア
小道の入り口で増殖中。
刈っても抜いてもどこまでも広がります。
グランドカバーとしては優秀ですね。



その中に挿し色として
ヒューケラ
ヒューケラ



大好きなペルシカリア・アフィニスも芽吹いて来ました。
ペルシカリア・アフィニス



こぼれ種からの忘れな草
    忘れな草
リシマキアの黄緑色と相性良いですね。



アジュガ
アジュガ
あまりの日陰のせいでしょうか、少なくなってます。



トンネルの中ではクルマバソウが広がってます。
クルマバソウ

    クルマバソウ
    蕾み見〜つけたっ!





白いつるバラ

今日も時折冷たい雨が降る一日。
雪まじりの雨?....と思ったら、ジューンベリーの花びらでした。



白いつるバラ
ウーテルゼナー・クロスターローズ(タンタウ)
を誘引してあるラティス?トレリス?
    ウーテルゼナー


蕾が上がって来ました〜!
    ウーテルゼナー・クロスターローズ
ぎゃっ、もうアブラムシが....


つるバラの足元のチャイブ
チャイブ
蕾だ〜!
コンパニオンプランツとして植えたのが4年前?
つるバラのお役に立ってるのかどうかは分かりません。
でも薬味としては充分役立ってます。


同じトレリスに絡まってる
クレマチス:アークティッククイーン
    アークティッククイーン
真っ白な大輪の八重咲きです。

    アークティック
これも蕾が出て来ましたよ。
毛むくじゃらで雨粒もはじいてます。



先週までの暖かさでぐんぐん成長中だった花達も、ここ数日の寒さで小休止。
今年は花達の開花がさらに遅れそうです。
がんばれ〜!






本日のおまけ
2014年12月〜2015年9月まで留守にしてました。
9月に帰宅した時の白いつるバラのトレリスがどうなってたかと言うと......
    2015年9月トレリス
うひょ〜〜〜っ!
一シーズン放っておくとこんなになるの?
敷いてあるコンクリートブロックの間には、こぼれ種で育った花達もいっぱい。
まるで廃墟の庭みたいでしょ。


八重山吹

最高気温5℃、最低気温−3℃。
まるで真冬の様な寒さで、ほぼ一日中みぞれ模様。
晴れ間を見て庭に撮影に出たら.......あられが降って来ました。



八重山吹
    八重山吹
突然降って来たあられのため、全体を撮影出来たのはこれ一枚のみ。
お粗末な写真ですみません。
半分はノイバラのトンネルの中で咲いてます。


八重山吹
モコモコ具合が可愛いでしょ。



この後あられが当たらない場所に避難して、庭の様子を撮影してみました。


サクランボの木
    サクランボの木
7分咲きくらいになってるけど、あられで傷んでしまいそう。



ガーデンテーブル
雹
一瞬でこんな感じになりました。
写真の中にあられが白い縦線になって見えるのがわかりますか?



庭の様子
雹
芝生もうっすらと白くなりましたよ。



予報ではあと数日続くこの寒波。
2週間前に購入して鉢植えにしたアイビーゼラニュームが心配です。
早まったかな〜。

ルナリアとイカリソウ

まるで冬の様な寒い一日でした。
突然空が暗くなり雹が降ったかと思えばスカッと青空になったり......
天気予報では今週は低温が続くそうです。



ルナリア
    ルナリア
こぼれ種から育ったようです。
花後の種が面白い形ですよね。



イカリソウ
 Epimedium pinnatum subsp. colchicum
イカリソウ
光沢のある葉は冬でもそのままでした、常緑なんですね。

イカリソウ
2年前に購入。
去年は不在だったので分かりませんが、やっと花を見る事が出来ました。
でも......花の形が思っていたのと違うんです。

イカリソウ
新芽は毛むくじゃら。






本日のおまけ
今月初旬、ミソサザイが巣作りしてました。
  snap_garten2010_201640132122.jpg


ミソサザイ
ミソサザイ
庭に来る鳥達の中では一番小さいんですよ。
たぶん8〜10㎝くらい。
いつも尻尾がツンと上がってます。

ミソサザイ
観察していると、庭から枯れ葉・苔・ノリウツギの枯れた花等をせっせと運んでます。


出来上がった巣
    ミソサザイの巣
籠の側面です。
籠と中のプラスチック鉢とのすき間に壷状の巣が出来上がりました。
この入り口は直径3㎝くらい。


最近は出入りしてる様子を見ないので、この巣を使うのをやめた???
そろそろこの籠にも花を植えたいんだけど......
プラスチック鉢を取り出しても良いのかどうか、迷ってます。




ケマンソウの仲間達とドワーフコンフリー

間もなく5月だと言うのに寒さが戻って来ました。
今朝の最低気温は0℃.......
明日は雪が降る予報です。
庭の花が心配だわ〜!



ケマンソウの仲間達

タイツリソウ
タイツリソウ
2年前に購入した小さなポット苗が驚く程大きくなりました。

タイツリソウ
ハート型のプックリした花が可愛いですね〜。




ヒメケマンソウ
ヒメケマンソウ
2年前に移植した場所に馴染んでくれたようです。
花芽がたくさん立ち上がって来ました。

    ヒメケマンソウ
開花するともう少し優しいピンクになります。




コリダリス・ルテア
コリダリス・ルテア
やっと花が咲いて来ました。
優しげな葉も素敵でしょ?
雪が降る頃まで花が楽しめるんですよ。

コリダリス・ルテア
姿だけ見ていると儚げですが、耐陰性もありこぼれ種(?)からの繁殖力も強く、見た目より逞しいです。





ドワーフコンフリー
ドワーフコンフリー
日陰のグランドカバーむきです。
その広がりようは驚異的です。

ドワーフコンフリー
赤い蕾が開くと白に近いクリーム色になります。




石化柳の足元

コンクリートブロックやレンガ敷きの所、目地の雑草が目立って来ました。
ナイフで雑草を抜いていきます、やりだしたら止まらないーーー!
1日5時間×3日間でも終わらない......
腰に湿布貼りながら頑張ってます。


石化柳の足元の花壇では
随分前からプリムラ達が咲いてます。

プリムラ・ベラリーナ・ピンクアイス
プリムラ・ベラリーナ・ピンクアイス
咲き始めは薄いクリーム色、だんだんピンクに変化してく八重咲きのプリムラです。
奥には紫のプリムラも。


玉咲き桜草
玉咲き桜草
栄養不足でしょうか、かなり貧弱です。


ブルーベル?
ブルーベル
やっと蕾が色付いてきました。


ラミウム・ガレオブドロン
ラミウム・ガレオブドロン
開花が始まりました。
これからしばらくは庭のあちこちでこの黄色い花が見られます。
花後も斑入りの葉が日陰を明るくしてくれるグランドカバーになります。




本日のおまけ
アルペンブルーの小山
アルペンブルーの小山
今はまだ緑ですが、6月初旬には青い小山になるはず.......
小山の端に咲いているイベリス。


イベリス
イベリス
12月からず〜っと咲いてます。
超ロングラン!



紅スモモの足元

一日中雲一つない快晴!
今シーズン発の芝刈りをしました。
いい汗かきましたよ〜。


紅スモモの足元

ブルンネラ・マクロフィラが咲いて来ました。
紅スモモの足元

ブルンネラ
忘れな草にそっくりですよね!


その横でセイヨウミミナグサ
咲き始めました。
セイヨウミミナグサ
この辺りに自生している花です。
森に行ったら群生が見られるでしょうね。


フサスグリ
    フサスグリ
あら〜、ピンぼけですね。
今が満開です。
今年もたくさんの花が咲いたので、ジャム作りが楽しみ......と言いたい所ですが、収穫は7月中旬。
その頃はお引越しなので無理ですね。


アセビ
アセビ
遠目で見ると花が咲いてるように見えるけど、新芽です。
鮮やかな赤が目立ってます。
今年は何故か花が咲きませんでした。


少しずつ庭が賑やかになって来ました!


庭の木

春は木の花が次々と咲いて来て心躍ります。
庭の周りグルリとほとんどすき間なく木が植えられてるんですよ。
お陰で日陰が多くて......
この家に越して来てはや6年。
思いっきり剪定しているつもりでも木々は年々大きくなりますね〜。

春は木の花達が主役の庭です。



東側
入り口ゲート〜リンゴの木
ゲート〜リンゴの木

ゲート脇でジューンベリーが満開です。
続いて蕾が出て来た薄紫のライラックベニウツギレンギョウ(レンギョウの中には八重咲き山吹も)・一番右の太い幹はリンゴの木

満開のジューンベリー
ジューンベリー



リンゴの木〜桜
リンゴの木〜桜
ここが一番の密集地帯。
リンゴの木から桜までレンギョウがビッシリ。
そのレンギョウの中にアケボノウツギミズキサンシュユ等々。



南側
桜〜紅スモモ
桜〜紅スモモ

左からシロバナヤエウツギレンギョウ・真ん中の背が高い木はアンズ・その奥に見える濃い緑色はお隣の生け垣(名前が分からないの)・白い花が咲いてるスピノサスモモアロニア・赤い葉が出て来た紅スモモ・手前は


スピノサスモモは今が満開
スピノサスモモ
1〜1.5cm程の小さな純白の花がビッシリ。


アンズは高い所しか花が付いてない....
アンズ
年々花も実も少なくなってます。



西側
紅スモモ〜ライラック
紅スモモ〜西
紅スモモの右横はマルメロ・その奥にセイヨウサンザシ・5分咲きの大きなサクランボの木・その手前にナナカマド・アーチの右に見えるのが石化柳・蕾が膨らんで来た紫色のライラック・柳とライラックの奥にはノイバラ


........って、すごくないですか?
この他にも木の間に低木が数本あるんです。
これでも5本程伐採したんですけどね〜。



秋植え球根の花達

2014年の秋に植えた球根達。
  シラーシベリカ
  プシュキニア
  アネモネ・ブランダ
は無事に咲いてくれました。



スイセンが咲いてます
    スイセン
大輪で遅咲きタイプでしょうか?


黄色から
薄いグリーンのストライプが見えますね〜。
咲き始めは中心部が黄色ですが.......
              

オレンジ色へ
咲き進むとオレンジ色に変わります。

やっと会えたね〜!




アリウム・アイボリークィーン
    アイボリークィーン
ミルク缶の足元の芝をくり抜いて球根を仕込んだのが2014年9月の事。


消えちゃったかな〜とヤキモキしてたら
    アリウム アイボリークィーン
ニョッキリ出て来ました!


アリウム アイボリークィーン
うぉ〜、これはもしかして1カ所に芽がふたつ?

どうか、どうか、花が咲きますように!
ドキドキです。




フリチラリア・ペルシカ
    フリチラリア ペルシカ
こちらは2013年の秋に植えた球根。
3回目の春ですが、まだ一度も花にお目にかかってないんです。
ふきのとうのような新芽は3月17日に撮影したもの。


今は.....
    フリチラリア ペルシカ
やっぱり今年も咲く気がないようです。
不発に終わりました。




そう言えば普通のフリチラリア
植えたはずなんだけど......見当たりません。
しかもどこに植えたか思い出せないの〜、情けないです。



ムスカリとヒメリュウキンカ

ムスカリ

日当りの良い所で咲いてるムスカリは終盤です。
下の方から花が傷んで来てますね。

仕事部屋の壁際で
    ムスカリ

リビングの窓の下
ムスカリ


でもちょっと日陰の場所では
ムスカリ
まだ綺麗に咲いてます!


白いムスカリ
白いムスカリ
2014年の秋に10球植えたんだけど.....
咲いてるのは1輪のみ、残念。
しかも虫食いで可哀想な姿です。
去年は無人の庭で咲いたんでしょうかね〜。





ヒメリュウキンカ
ヒメリュウキンカ
森歩きで見たのと同じ花です。
2cm程の小さな花、可愛いです。
小花好きにはたまりません。


ヒメリュウキンカ
リシマキア・ヌンムラリアの花がもう咲いた?
....と思ったら、これもヒメリュウキンカでした。


ヒメリュウキンカ
だんだん広がって来てます。
花の時期は短いけど、花後に残ったま〜るいピカピカの葉っぱも可愛いんですよ。



今、庭では桜吹雪が綺麗です!




今日の庭仕事

ピッカピカのお天気。
日焼け止めを塗って、朝から夕方まで庭仕事頑張りました!


1:石化柳をバッサバサ剪定

2:ヘーゼルナッツの木をカット
4m程の木を1mに。


3:ノイバラのトンネル仕立て
    ノイバラのトンネル
いつの間にかこんなに青々と茂ってたのね。
仕立て直しでたくさんの新芽が折れちゃった〜!
暴れん坊のロサ・ムルティフローラには毎年手を焼きます。


4:小道の柵を作り直す
    小道の柵作り
剪定枝を塗装もしないでそのまま利用してます。
特に土に触れる部分は腐っちゃって、もろくなりますね。


反対側から見ると
    小道の柵作り
ずっと気になってたので、気分はスッキリ!


5:剪定した枝の処理
これが大変な作業なんです。
使えそうな物とそうじゃない物に分けて......


春は地味な庭仕事が多いですね。
でもここで手を抜くと後で厄介なんです。
今日は一日いい汗かきました!






本日のおまけ
明日は友人宅へ遊びに行く予定です。
庭仕事の合間にお土産を作りましたよ。

アレンジ
庭の花達で作った小さなアレンジです。
ラミウム・ガレオブドロン、スピノサスモモ(白い花)、チューリップ、ムスカリ、アネモネ・ブランダ。


アレンジ
今晩は家の中で様子見です。
水が下がった花は明日の朝に交換しましょう。






森歩き

ポカポカ陽気だった日曜日。
久しぶりに森歩きして来ました。

予想通りアネモネ・ネモローサの群生を見る事が出来ましたよ。
綺麗でした〜〜〜!


アネモネ・ネモローサ
アネモネ・ネモローサ
和名はヤブイチゲだそうです。


アネモネ・ネモローサの群生
群生

群生

群生

森の中のあちこちにこんな光景が見られるんです。
まるで雪が降ったように見えます。


中にはピンクも
ピンク




ヒメリュウキンカも咲いてました
ヒメリュウキンカ



こんな花も
?



木々は芽吹いたばかり。
新緑にはちょっと早いこの時期にしかお目にかかれないアネモネ達です。
この景色が見たくて毎春森に行くんだけど、なかなかタイミングが合わず......
今年はラッキーでした!

4月4日・5日と2日連続でいきなりの20℃越え。
突然、冬から初夏になった気分です。

3日に10輪程の開花を確認。
と思ったら.....4日の朝カーテンを開けてビックリ!
一晩で5分咲きになってました。


4月4日午後:7分咲き
4月4日7分咲き


4月5日:満開
4月5日満開

桜とレンギョウ


リビングの窓から
    リビングから


二階の寝室から
寝室から
4月8日撮影
窓一杯に広がる桜色も、だんだんピンクが薄くなって来ました。



数日前の強風でだいぶ吹き飛ばされちゃったけど
まだモコモコです。
今週の金曜から友人が遊びに来るので、それまで持って欲しいな〜。


おまぬけ主婦の庭日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。