FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のバラ

寒さの中で頑張ってるバラ達。

ヘラクレス
ヘラクレス
綺麗なスジ模様が現れて、花色も夏とは違うバラのよう。


ヘラクレス
双子のような花もあったり.......

まだ蕾もついてるけど、この寒さで開花できるのかな〜。



ピンクのつるバラ
ピンクのつるバラ
寒さで葉が落ちちゃったのに、ポツポツと花が残ってます。
頑張るなぁ。



ミニつるバラ:のぞみ
のぞみ
驚きの開花!
一季咲きのはずなんだけど.....
こんな事は初めてです。



赤いつるバラ
赤いつるバラ
25日の日記にも載せたけど、二つ目の蕾が開花。
あと一つ蕾があるけど.....頑張れ〜!


それにしても寒いです。
今日の最低気温1℃、最高気温も1℃。
外壁塗装のお兄さんも震えてました、そりゃ〜寒いよね。
作業部屋のヒーターをONにして、そこで休んでもらいました。
日本茶付きだよ〜〜〜。


スポンサーサイト

コメント

ああああー!!
このシンパシーという薔薇きれいだな・・・と思って何気にネットで検索してみたら・・・
なーんと、ハイブリッド・コルデシーじゃありませんかー!
これ、やはり寒さに強いですか?

この頃、もうほとほと薔薇の防寒や手入れに疲れて、やっぱり耐寒性の高いものに絞って行こう・・・と思ったんです。
で、耐寒性や丈夫さからいうとやっぱコルデスだよなあ・・・と。
中でもルゴサとの掛け合わせのコルデシーに注目していて、どんなものががあるか探していたんです。
でも、日本では耐寒性など誰も関心がないのでハイブリッド・コルデシーを探すのがすごく難しくて。
「バラの家」でもハイブリッド・コルデシーがあることはあるんだけど「ハイブリッド・コルデシー」というカテゴリーがないので、膨大な量の薔薇を一つ一つチェックして作出者を調べていかないと見つけることができなくて・・・本当に大変なんですよ。
で、真紅のコルデシーを探していたら、なんとコトコトさんのところに!
バラの家の説明では「一季咲き」とあったけど、これって返り咲きとかしますか?
耐寒性もよかったらぜひ欲しいな~。
あと、他にもハイブリッド・コルデシー何があるか情報ご存知でしたら教えていただけると助かります。

にこさん

シンパシー、いいでしょう! 大好きなバラです。
残念なのは香りがほとんど無い事かな〜。
今回の開花は3番花なんです、けっこう返り咲きしますよ。
かなり昔に作られたバラなので、コルデスのカタログに今年から載らなくなってしまったんですよ。
私が買ったバラ達はコルデスから5種類、タンタウから1種類です。
両社ともここから100kmほど北にあるので、そこで作られたバラならこの地方で育てるのに適してると思って決めました、結果、正解だったと思います。
無農薬で育ててる(施肥はしてます)わりには、そこそこ綺麗な花が咲きますよ。
こちらの冬は今まで経験した中で−17℃が最低、これは極まれな事で普通の冬は−10℃まで下がるのは数日しかありません。
最低気温が−2〜5℃ってのが多いかも。
そんな中でバラの冬囲いはしないで過ごしてます。

ハイブリッド・コルデシーという分類(?)がイマイチ分からないけど、コルデス社のHP(英語版)を見るのも良いかもね。↓
http://www.kordes-rosen.com
このHPの中で『hybrid』で検索してみたらいろいろ出て来ました。
でもHPやカタログには耐寒気温については記載されてないようです。
ちなみにどんなタイプのバラを探してるのかしら?

そうそう、コルデスって丈夫だし耐寒性は結構いいし花の形もそこそこかわいいのに・・・残念ながら香りがないものが多いんですよねぇ。
私は薔薇を選ぶのに耐寒性と香りを一番に考えるので、ちょっと残念です。
でもシンパシーはこれで返り咲きもするなら・・・「買い」確定!

コトコトさん地方、やっぱり暖かいんですね。
日本だと東北くらいの寒さかな。
うちは・・・この頃では冬はマイナス30℃近くまで下がります。
夏でも10℃くらいだし・・・
北海道でもここまで寒くないですよ・・・日本一の極寒地と自負しています。(って自慢にならない)

ドイツでは「ハイブリッド・コルデシー」って言わないんですかね?
コルデスが、ルゴサの血を引くロサ・コルデシーといろいろな薔薇を掛け合わせて作出したのがハイブリッド・コルデシーなので結構耐寒性がいいし元親の片方がランブラーなのでつるものが多いんですよ。
つる薔薇が難しい極寒地では救いの薔薇というか・・・
でも種類が全然少なくて。
やっぱり極寒地向けの薔薇を必要としている人も少ないのかも・・・うう、孤独だ。

にこさん

−30℃......私の故郷旭川なみですね〜。
それでも旭川の夏は30℃になるし....
にこさん地方はかなり標高が高かったですものね。
極寒値向けのつるバラって探すの難しそう。

コルデスのカタログに載っている+赤いつるバラ+日本でも販売している物を調べてみました。
シンパシー:香り評価は星3つのうち2つ。(でも微香です)
フロレンティーナ:香りは星0個
ドルトムント:こちらも星0個
この3種かな〜。
ドルトムントは花径9cm、一重で花の中心が白、シベが黄色です、今私的には気になってるつるバラです。

あんまりお役に立てなくてごめんなさい!
耐寒性抜群で好みのつるバラに出会える事を祈ってます♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おまぬけ主婦の庭日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。