FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスマーケット(普通編)

市の中心部の広場に、小さな出店がたくさん並びます。
どの店もド派なクリスマス飾りが施されてます。

ここブレーメンには2種類のクリスマスマーケットがあるんです。
どこの町でも見られそうな普通タイプ
ちょっと怪しげな雰囲気の中世風タイプ

今回は普通のクリスマスマーケットの写真を載せますね。



広場から見た市庁舎と大聖堂
市庁舎と大聖堂
この市庁舎は世界遺産です。

その左側
市庁舎と大聖堂


大聖堂
    大聖堂


クリスマスツリーと市庁舎
クリスマスツリー


テラコッタの店
テラコッタ


ブラシ屋さん
ブラシ屋さん


クリスマスボールの店
クリスマスボール


手作り木の人形店
手作りの木の人形


ハンモック屋さん
    ハンモック


ロウソク用の器店
ロウソクを灯すための器


クッキー屋さん
クッキー


鳥の巣箱屋さん
鳥の巣箱


手作り鉄製品の店
手作り鉄製品


クリスマスマーケットで見る人々は、子供も大人も目がキラキラしてます。
こんな風に約1ヶ月間クリスマスを楽しむ事で『寒くて暗くて長い冬』を乗り越える事が出来るのかな〜、なんて思ったりしてます。




スポンサーサイト

コメント

素敵ですね~。
街がこんな風に綺麗に飾られて、素敵な品が並ぶと、
家の中から飛び出して、歩いてみたくなりますね~。
いいなぁ。
賑わいの中、ウィンドウショッピングだけでも楽しそうです。
ほんと、寒くて暗い季節を明るく楽しむ知恵と言えそうですね~。(^-^)

↓チョコレートコスモスの件、よく知らずごめんなさい。m(..)m
宿根草って売られているのをよく見かけるんですが、うちにはないんです。
調べたら「暑さ、寒さにやや弱い」ってなってますね。^^;
寒冷地では室内に入れる必要があったんですね~、失礼しました。

わ~、いいな、いいなぁ・・・
クリスマスマーケットに行ってきたんですね~。
今の時期、夜でも明るくて人が多くて賑やかなところってすごく惹かれます。
日本の、ルミナリエとかミレナリオとかね。
山の冬は寂しい・・・(笑)
しかもこのマーケットっていろんな雑貨や美味しい店があるんですよね~?
そんな屋台のフードを食べ歩きしながら店を見物するのって、楽しそう!
よく考えたら・・・私らがクリスマスに海外に行けるのはまず無理、って分かりました・・・
冬は24時間暖房をつけておかなければいけないんですよ。
じゃないと家の中が凍るので。
なのでたとえ一泊でも泊まりの旅行って無理なんです・・・(泣)

クリスマスマーケット・レポート、アヤシイ?編も楽しみです。

ぶるどねーじゅさん

電飾が多いクリスマスマーケットは、やっぱり夜の方が綺麗に見えますね〜。
ぶらぶら歩くだけでも充分楽しめます。
そうそう、長い期間気分が高揚することで冬を乗り切れてるんだと思います。
北国での生活の知恵なんでしょうね。
それでもやっぱり暗くて長い冬は自殺率が上がるらしいですよ。

あっら〜、調べてくれたんですか? チョコレートコスモス。
毎年一株だけ買うんだけど、花付きが良くて途切れる事がないくらいです。
霜が降りるまで楽しませてくれて、大好きな花の一つです。

にこさん

食べて飲んで見て楽しいクリスマスマーケットです。
日本の町並みの洗練されたイルミネーション(?)とは違い、もう少し田舎臭い感じの電飾だけど.....ね。

にこさん達がクリスマスマーケット見学に来るかも....って、私も夫も楽しみにしてたんですよ〜!(気が早くてすみません)

北海道の実家も冬〜春まで暖房はつけっぱなしです。
泊まりで1週間程家を留守にする時は信頼出来るご近所さんにお願いして、たまにストーブをチェックしてもらってるようなの。

にこさんも暖房の件は誰かに頼んでv-233v-233v-233したら〜〜〜〜〜!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おまぬけ主婦の庭日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。